ホーム  >  とことん楽しむ欲張りタイ  >  欲張りタイブログ   >   2016   >   10月

タイ欲張りブログ 現地の最新情報やおすすめスポットなど情報が盛り沢山!

Oct. 25

おしゃれすぎる!!カメラも楽しいアンティーク市場 By.とまこ

Post on 2016年10月25日 カテゴリー: ショッピング, タイ・エキスパート, 旅作家 とまこ, 現地情報

バンコクに行くときはいつも『タラートロットファイ』へは
是非一度行くことにしてます。おしゃれすぎて、物色するのが
楽しすぎるから♪ 絵になるシーンが多すぎて、カメラ散歩に
わくわくしすぎるから♬

プレートや食器も、唯一無二の朽ちはて
具合がぐっとくるんですよね~。

Oct. 17

住人のオススメ★タイの海鮮料理はこちらでどうぞ By.とまこ

Post on 2016年10月17日 カテゴリー: グルメ, タイ・エキスパート, 旅作家 とまこ, 未分類

「バンコク都心でおいしい海鮮食べるならココだよ!」
と、在住の方に連れてきていただいたのがこちら、
『頌通酒家 Sornthong Restaurant』です。
30 年続く老舗海鮮料理屋さんでおいしくて有名★

 

 

BTS プロンポン駅からタクシーで5分くらい。soi24 を直進して、
Rama4 に行き当たったら、左に曲がって少しだけ進んだ右手側。
夕方から人がいっぱいいるから、一目瞭然ですよ~。

お店の前で、サテーを焼いてます。

さて、パパッとでてくるビールのおつまみ、『パックブーン』
からいきましょうか! 空芯菜の炒め物です。東南アジア
でよくある料理ですが、タイ料理でもかかせません。食感
は茎のシャックシャクと葉っぱのしっとり、味と香りはニ
ンニクと唐辛子と黒醤油メイン、美味しいに決まってる!

みんな大好きオースワン。牡蠣入り卵焼きという風情です。
牡蠣の旨みを、卵と片栗粉でギュギュッと閉じ込めて、タイ風
味のソースで味わう……滋味深い~★

トムヤンクンは外せないでしょ! お皿でおしゃれにサーブ
されるのも好きだけど、こうして鍋ごとドカンと運ばれてくる
のはもっと好き! どの具材がすくえるかな、エビ乗ったかな、
とワクワクしながらわけるのはイベント感満載です。

さぁ、タイのゴージャス人気料理もいただきましょう、
プーッパッポンカレー★ これは、ワタリガニのカレー
炒めの卵とじ、ですね。迫力満点で、いかにも高級そ
うで、運ばれてきた瞬間、テンション上がるヤツです!
濃密なカニ味と、エキゾチックな味つけが、バッチリ
あうのですよね、タイに来たなら1度は食べないと帰
れませんよ。個人的には、このお店のはかなり好き!
スパイス感、辛み甘み、油、バランスがよかったです。

お店の入り口には、いましたいました。
おいしい幸せをありがとうよ、カニさん。

わたしは、ソントーンの蝦麺が大好。大胆な蝦づかいと、
旨みが麺に絡んだ感じが、もーーーたまりません。これ、
春雨version も注文できますよ。実はそっちの方がもっと
好き! むっちむっちするんだもの。

カオパットプーは、締めについ食べたくなり
ます。カニチャーハンですよ~。パラパラの
タイ米で作る海の旨みしみこみチャーハンな
んて、おいしいに決まってるでしょ★

ソントーンポチャナーは、平日からいつも行列。た、たいへん!
そのかわり、安心して口をゆだねられる安心感はバッチリあるで
しょ。ちょっと早めに出かけて待ち時間を縮めましょ。お腹をみた
してから、夜遊びに繰り出すのもバンコクらしくてオススメですよ。

 

 

ルーフトップBAR や、川辺のカフェで語らったり、シーシャBAR
でエキゾチック気分を楽しんだり、屋台街にスイーツもとめに行っ
たり。あぁ~バンコクの夜はお楽しみがつきませんね★

【Sornthong Restaurant】
2829-31 Rama 4 Rd.Bangkok
16:00~2:00

 

 

とまこさんと一緒にタイに行けるツアーはこちら→

Oct. 12

マンゴーは、餅米と一緒に食べるのです!タイスイーツを屋台でどうぞ。 By.とまこ

Post on 2016年10月12日 カテゴリー: タイ・エキスパート, 旅作家 とまこ, 食べ物

マンゴーは、餅米と一緒に食べるのです!タイスイーツを屋台でどうぞ。

タイへ行ったなら、是非1度は
『カオニャオマムアン』を!
それは、ココナッツで炊いた餅米の上に
マンゴーをド~ンと乗せて食べるスイーツ。

 

 

カオニャオマムアン

不審に思ったあなた! さぁ、既成概念をポイッと捨てて、
心を無にしてのぞんでください。めっちゃおいしいから.

 

 

ココナッツの餅米は、甘いだけじゃなくちょっと塩気もあります。
それが、マンゴーの甘さをうまい具合に引き立ててくれるのですよ。
しかも、もっちもっちな食感と、ジュワッと弾けるマンゴー果汁の
フレッシュ感があわさると!ミラクルです。きっと病みつきます

 

 

これは、あちこちのお店や屋台で出会えますが、わたしはBTS
トンロー駅からすぐそこの、いかにもバンコクらしい屋台スト
リートで食べます。あの屋台街の雰囲気が好きだし、マンゴーの
目利きがいい気がしてるのですよ、とっても甘くてジューシィ☆

 

 

BTS の下を平行して走っている大通りがスクンヴィット通りで
すが、屋台街からその道を渡って、反対方向に伸びる道を行く
とすぐ左手に、『Mae Varee』なるマンゴー屋さんがあります。
本当になんとまぁ、マンゴーだらけ! この店のマンゴーは、
それこそ目利きバッチリ、美味しくって有名。
カオニャオマムアンは、ここでも注文できますよ。
55 Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110 タイ

 

 

マンゴー

さてさて、トンロー屋台街では、他にもタイならではスイーツと
出会えます。マンゴーシェイクもいかがでしょ! マンゴーを
たっぷり使った贅沢濃厚シェイクは、飲みだめして損なしですね。

 

 

こっちのお母さんのお店は、タイのオールドスタイルかき氷。

 

 

いろんな具材を好きに選んで、ココナッツ
ミルクと氷をかけてもらうやり方です。

 

 

これはなにを選んだかというと!

 

 

ハスを黒糖で煮込んだもの。すごいでしょw
タロイモや、サトイモや、カボチャやコーンなど、
穀物も絶賛おいしいかき氷の具材になってます。
タイならではのスイーツは、ぜひ、タイで!
いろいろチャレンジしてみてください☆

 

 

とまこさんと一緒にタイに行けるツアーはこちら→

ページトップへ