ホーム  >  とことん楽しむ欲張りタイ  >  欲張りタイブログ   >   現地情報

タイ欲張りブログ 現地の最新情報やおすすめスポットなど情報が盛り沢山!

Jul. 3

体内磨いて美肌をゲット♪ いろんな意味で、新たな扉を開けるとき! 腸内洗浄対決 『Sメディカルスパ』 vs 『サフォークリニック』

Post on 2012年7月3日 カテゴリー: タイ・エキスパート, 旅作家 とまこ, 現地情報, 美容

サワディーカァ、とまこです♪ 旅の本とか書いてます。

 

 

学生の頃から、ずーーーっとやってみたいと思っていた腸内洗浄、

とうとう、やっちゃいました、イン バンコック!!!

 

なんでやりたかったかって?

イメージです。

なんとなく、体内がキレイになるって、すてきでしょ。

宿便なんて、いらないですもん!

すっきり爽やかイメージー

じゃぁ、なんでやってなかったかって?

答えは簡単、料金です。

1回2~3万円って高いでしょ。

 

そんな思いをココロのどこかに生息させたまま、

やってきました、エステ天国バンコック。そうだ、ここなら安いかも?

ちょろっと検索してみると、すぐヒットしたのは 『Sメディカルスパ』。

http://www.smedspa.com/en/

腸内洗浄3000バーツ(≒8100円)、ばんざい!

日本の半額以下ですよー、やっちゃえやっちゃえレッツゴー!

BTSナーナー駅から歩いて5分。

 

到着したそこは、高級ホテルみたいにゴージャスで広――い。

 

行くだけで背筋がのびます、大人の女度指数がぐぐんと上がる気がします!

 

さらに。対応してくださったのは、イケメンジャパニーズー。

 

いや~、こりゃ、ポイント高いでしょ、テンション上がるでしょ!

あ、その前に言葉が通じて安心ですし。

まずは、ブルーのナゾのジュースを飲みながら、問診票を2枚ほど記入。

アレルギーはないかとか、体調はいいかとか、当たり障りのない内容です。

 

その後、イケメン氏からちょろっと説明。続いて、医師の部屋で再度説明。

タイ語を氏が訳すスタイル。これから起こることは……

 

1.看護士さんに管をお尻から体に入れてもらったら、

2.自分で左のレバーを上げ、

3.温かい液体を腸に流しこみ、

4.出す。

5.苦しいときは、レバーを下げて、温水を止める。

6.看護士さんを、手元の呼び鈴でよんでもいいよ。

 

だそうな。わかったような、わかんないような。

出すって、ナニを? って、お尻から出すって、わたしが?

 

はぁ、イケメンさんよ!

あなたがうら若いイケメンだから、お尻からナニを、誰がどうするかなんて、

口にして問いかけることはできないのですよ!! ってアイドルかっ!!!

 

でも、ま、これだけゴージャスなところだし、値段も値段だし、

勝手に装置が洗浄してくれるんでしょ。

他力本願、お気軽モードでいっときましょ~♪

 

その後、ゴージャスな着替え室でパンツも脱ぎ、薄ピンクのガウンを羽織ったら、

タイ人女性の看護士さんの案内で、本番の個室へと移動したのでした。

 

そこは4畳くらいの部屋で、真ん中にベッド。奥には、シャワー室とトイレ。

ベッドは、V字腹筋の体勢になる角度に設定されていて

股下部分には、水路のような穴と、足をかける穴が。

ははぁ。きっと、この水路に、機械が出してくれる宿便が流れていくんだな。

前後関係はわからないけど、そのくらいは察しがつきます。

そしてベッドに乗ると。あら、なんだかお産みたい。これも察しです。

続いて、看護士さん、わたしのお尻の穴に管を差し込みます。

なんてことありません。へのかっぱ。

 

看護士さんが、やさしい微笑みを残して部屋を去ったら、

さぁスタート、レバーをぐっと持ち上げます。

すると、生温かい水が、管を通ってわたしの腸に入ってきまして!

 

ちょ、ちょっ、ちょっっ! 目が、まん丸!!

 

そこ、出すとこだってば、入るところじゃないってば!!!

一方通行の交通違反で逮捕されるよ!!!!

……ともあれ、なんとか気を静めて受け入れようと努力しますが。

 

ぐ、ぐるじい!!!!! おなか、破裂するー!!

 

温水でどんどんおなかが膨れて、食べ過ぎのカエルみたい!

あっという間に降参、レバーを下げて、温水を止めます。

ちょっと落ち着いたら、再び挑戦レバーを上げる……すぐ下げました。

もーダメ、鈴をならして、看護士さんを呼び、どうすべきか聞いてみます。

 

ところがまぁ。こちら、もとからダメダメ英語。

さらに、苦しくってもがもが中ゆえ、まったくもって、意思疎通不可能!

あきらめて、「OK」 と言ってみるも、結局、また呼び出し……x3。

3回目には、なんと、あのイケメンを、カーテン越しに連れてきてくれちゃったのでした。

この苦しい顔、この、よくわかんない体勢、

見えちゃいないはずだけど、非常に、恥ずかしくってですね!

「大丈夫ですか? ガマンしないで出してくださいね」

 

そのとき、きゅうーに、わかったのでした。

 

自分で、便を、排出するのか!

 

で、でも、管から水が入ってきてるってことは、出したものがまた入ってくる???

苦しいのにまかせて、そんな疑問をぶつけてみます。

「大丈夫ですよ、逆流しない仕組みになってますから」

……イケメンが去ると、苦しまぎれに、出しちゃった!!!

 

ほーーーーーーーーっっっ。

 

息、できました(感涙)。すぐに、

 

うわっ。

 

足元の水路を緑の塊が流れていったのが、上部に設置された鏡に映って見えるのです。

決別したね、わたしに寄生してた宿便ヤロー(感涙)。さらに、

 

あぁ、やってやった。

 

そう、わたしは、ベッドの上で、便を排泄してしまったのです!!!!

なんかこう、なんかこう! 恥ずかしいような、新たな扉を開けてしまったような!

なんかこう、ふ、複雑―!

 

もしかしたら、排泄するという事象を、事前の説明中に言葉として聞かなくても、

想像のつくことだったのかもしれません。でも、今まで生きてきた積み重ねが、

ベッドの上で排泄するという発想を許してはくれなかったのです。

これは、羞恥の刑(?)でありますよ!

喜びと恥じらいのせめぎ合い、自分の中の知らない何かを試す、秘密テストでありますよ!

 

さぁ、ここからが本番、一度壁を越えた者は強いですー。

じゃばじゃば入れて、じゃんじゃか出します。

そうして、洗浄すること1時間。温水タンクは空っぽに。

今度は、晴れ晴れした顔で看護士さんを呼び、管をとってもらったら

トイレにこもり、腸に残った温水を、便座に落ち着いて出し切ります。

シャワーで体を流したら、ガウンを羽織って部屋をでます。妙にぐったり、心身ともに。

でも。部屋を出るときのやりきった感ったら!

あぁ、よく戦い抜いたよ、自分に拍手!!

ゴージャスな広間のふかふかソファに座って、ほ~っ、脱力。

毒素を出しきるお薬と、なくなってしまった乳酸菌を補給するお薬を飲んだら、

野菜ジュースをいただいて終わり。

帰り道、ほっとしたときの夕陽は格別だこと~

 

その日は水分だけをとり、翌日からごはんを食べ出しました。

効果? あったような? 体が軽くなったような?

すみません、、、なんか、よくわからなかったのです。

きっと、ちゃんと理解せずに、はじめてしまったからでしょう。

 

じゃぁ、やり方がわかったところでもう一回!

別のエステを探してみると、Sメディカルと同じ機械を使っていながら、なんと、

1800バーツ(≒4860円)の 『サフォークリニック』 http://www.sapho-clinic.com/(バンコク支店のHPはまだないそうです)があるとの情報をゲット。

食いつきました、直行です! BTSプロンポン駅から徒歩5分。

常宿、ロンポーマンション(リンク貼る)からは歩いて15分、バイタクで5分、20バーツ。

2012年2月にオープンしたばかり

 

こちらにも、日本人の男性スタッフがいらっしゃいました。が。

もう、いろいろ知っちゃってるので、ヘンに恥ずかしがる必要もなければ

アイドルぶる(?)イミもありません。

羞恥の刑とわかっていながら来ちゃってますっ、てこと!

で、同じことを、今度は余裕シャーシャーでやりきりました。

腸内洗浄ベッドと機械

効果はというと。

直後からすっきり感いちじるしく、確実におなかが軽いのです。

食べたら、食べた分、出しているように感じられるのです!

そして、数日後にはお肌がぷるん♪ 内側からキレイになっているのを、実感しました!

もとから便秘ではなかったのですが、より健康でツルン的な便がでるようになりました!

 

どっちがよかったかといいますと。

あくまでも、個人的な感想ってことで、書いちゃいます!

使ってる機械が同じなので、腸内洗浄の周辺事項でのポイントで決まります。

施術後の体の様子が違ったのはきっと、ココロの下準備や回数の差ですものね。

 

『サフォークリニック』 勝利です!

勝因は。まず、事前の説明の丁寧さ。

たぶん、初めて行っても、もっとよく理解できた気がします。

アンケートもより細やかでした。面倒くさくない程度にね。

それから、こちらでは、血液検査まであったのです。

ちょっと針で指先刺して、一滴ほどの血を献上するだけですよ。

血液サラサラ度をチェックして、生活習慣などのアドバイスをしてもらいました。

そして決めては、お値段ですね! 40%分も安かったものだから、終わったあとここで、

30分300バーツ(≒900円)の足マッサージをしながら、

デトックス剤の点滴600バーツ(≒1800円)までしちゃいましたもん。

グリコのおまけ三昧~♪

★サフォーに腸内洗浄しにやってくるのは、便秘の女性、疲れ気味の男性が多いとのこと。

★健康・美容点滴はお値段がお手頃(600バーツ~、30分、美肌・ダイエット・ストレス解消… etc.)で、人気が高いそうです。カップル利用もとても多いとか。点滴デート、斬新ですね。

 

でも、施設のセレブ感を優先するなら、Sメディカルがオススメです☆

 

ともあれ、そうとう気に入りました、腸内洗浄。

ただ、あんまりやりすぎると、腸に怠けグセがついてよくないそうで。

半年に1回くらいが適度のようです。

腸内洗浄のサイクルにあわせてバンコクに遊びに来るのもいいなぁ、

なんて、真剣に考えているのであります!

 

ではでは、次回は世界一好きなカフェ をご紹介いたします☆

 

※1バーツ=2.7円で計算しております。

 

 

 

 

 

Jun. 26

雨の日のアソーク交差点~

Post on 2012年6月26日 カテゴリー: 現地情報, 現地特派員

タイ特派員 ズマ情報~

 

アソーク交差点

 

本日昼頃の雨の日のアソーク交差点。雨が降るとものすごい渋滞です。

Jun. 26

吉野家@ターミナル21!!

Post on 2012年6月26日 カテゴリー: 現地情報, 現地特派員, 食べ物

タイ特派員 ズマ情報!

大型ショッピングセンターには『吉野家』もあります!

 

タイの吉野家~

 

吉野家@ターミナル21!!日本にいる時より牛丼食べています。。。。

Jun. 26

アソークに有る大型ショッピングセンター『ターミナル21』

Post on 2012年6月26日 カテゴリー: ショッピング, 現地情報, 現地特派員

タイ特派員 ズマです!

 

ターミナル21

 

アソークに有る大型ショッピングセンター『ターミナル21』空港にちなんだ作りになっており、フロアは都市名になっています。パリからサンフランシスコへGO!!

Jun. 26

JALカウンター@スワナプーム空港

Post on 2012年6月26日 カテゴリー: 現地情報, 現地特派員

タイ特派員 ズマです!

 

バンコク スワナプーム空港

 

表示もばっちり日本語!海外でも安心感抜群ですね~

 

Jun. 25

帰宅ラッシュ@地下鉄スクムビット駅

Post on 2012年6月25日 カテゴリー: 現地情報, 現地特派員

タイ特派員 ズマです!

 

帰宅ラッシュ@地下鉄スクムビット駅

 

雨です。大渋滞…………….

1 4 5 6 7 8 9

ページトップへ