ホーム  >  とことん楽しむ欲張りタイ  >  欲張りタイブログ   >   現地情報

タイ欲張りブログ 現地の最新情報やおすすめスポットなど情報が盛り沢山!

Sep. 27

ケンタッキーvsマクドナルド タイのオリジナルごはんメニュー対決★

Post on 2012年9月27日 カテゴリー: グルメ, 旅作家 とまこ, 現地情報, 食べ物

 

 

サワディーカァ、とまこです♪

 

旅の本とか書いてます。

 

 

 

タイのケンタッキーとマクドナルドには、

 

オリジナルのごはんメニューがありました!

 

さっすが、お米大好きタイランド。

 

どんなシーンでも、お米がないと落ち着かないんですねぇ。

 

じゃじゃ、食べてみましょー!

 

 

 

まずはケンタッキーへ。

 

 

 

 

 

グリーンカレー(69バーツ≒186円)です。

 

お会計を済ませると、札番号をもらって席へ。

 

できたて食べるの楽しみー!

 

待つこと5分。きました、きました♪

 

 

 

 

 

フライドチキンにグリーンカレーをかけてます。

 

日本にはない、カーネルサンダース四角プレート使ってます。

 

ファーストフードっぽさがなくって、ポイントアップ♪。

 

ではでは、いっただっきま~す!

 

フォークをチキンにグサッ、、、

 

カリサクッッッ、ジュワワワン♪

 

指が、きっもちいい、小気味いい、

 

カレーソースの液体がかかっているのに、

 

どうしてこの感覚? どうしてべちゃっとしてないの??

 

期待は高まる一方です!

 

どきどきしながら口へ運ぶと♪♪♪

 

 

 

 

口の中でも、やっぱり

 

カリサクッッッ、ジュワワワン♪

 

この食感、グリーンカレーのピリカラクリーミィを

 

引き立てまくってます!

 

フライドチキンの衣、普通のより厚めかも?

 

だから、液体にも負けず、サクサクしてるのかなー。

 

 

 

ともあれ、カリサクx クリーミィ のワンダホーな関係ったら!

 

お互いがお互いの長所を知ってて、尊敬しあってる、

 

合体することでうまみ倍増、ナイッスコンビネーション!

 

お米もほどよくしっとり、おいしいし。

 

正直、おなかすいていないときの

 

興味本位ツマミ食いのつもりだったのに

 

完食してしまいました。。。あぁ、おそろし。そして、しあわせー♪

 

 

 

 

 

 

で、後日。腹ペコ時にマクドナルドへ。

 

タイのファーストフード・ごはん編は

 

どうやらすごい、みたいだし!

 

マクドナルドのオリジナルごはんメニュー、いってみよ~、

 

ナムトックライス、くっださいな~♪

 

あ、はい、お値段はケンタッキーと同じ69バーツですね。

 

お会計をすませると、マックのおねぇさんは

 

くるりと背中をむけ、すぐうしろにあった冷凍庫から

 

黒くて四角い、お、お弁当箱を!取り出し、

 

となりの電子レンジへ。

 

「チン♪」

 

彼女は、温められたお弁当のふたをとると、

 

わたしに手渡ました。

 

 

 

 

がんばれ、がんばれ、マクドナルド!

 

プライドだけは、捨てちゃいかん!!!

 

 

 

が、いくら、お弁当レンジでチンだからって

 

食べてみないとわかりません。

 

世界のマックドナルドですから!

 

気を取り直して、いっただっきまーす♪

 

 

 

 

……………。

 

チキンの衣は、べちょべちょで

 

お野菜は、しなしなで

 

お米は、ぱさぱさで。

 

すべてのプライドを捨てた味がしました♪

 

うん、そうそう、まずいならまずいで、やりきらないとね!

 

 

 

 

 

それ以降、タイのマックには行ってません。

 

 

 

 

次回は、スイーツ番長あっちこっちパトロールです♪

 

 

 

 

 

 

 

Sep. 26

ナイトバザール 『アジアティーク』 その3

Post on 2012年9月26日 カテゴリー: ショッピング, 現地情報

さてチャオプラヤ川沿いに建つのは「ウォーターフロント地区」で、ここは見るからにお洒落なダイニングが立ち並び、どこに入るか迷ってしまいます。

ワインの美味しいフレンチの「Brasserie 9」や、ピザが香ばしいイタリアンの「Capri」、水槽に泳ぐ魚介類を選んで調理してくれるシーフードタイ料理の「KO-DANG TALAY」など、その日の気分で選んで見てくださいね。


さて最後に、カリプソニューハーフショーのご案内。

こちらはまだソフトオープニング中ということで、現在はショーのみで、別途予約できるビュッフェディナーは10月からとのこと。

 

会場もアジアホテルにあった頃の3倍はありそうな程広く、入り口も真っ白で素敵。

いい意味で場末の雰囲気があった会場やショーの内容、出演者は前と変わっていませんが、よりお客様に楽しんで頂きたい!

という支配人!?の意気込みが感じられるショーでした。

 

年末には敷地内に伝統人形劇の「ジョールイスシアター」もオープン予定。これからが楽しみなアジアティーク、必見です!

Sep. 25

ナイトバザール 『アジアティーク』 その2

Post on 2012年9月25日 カテゴリー: ショッピング, 現地情報

 

雑貨などのショップのほかにもタイで有名なレストランチェーン店やファーストフード店、カフェ、アイスクリームショップ、日本の「SUKIYA(すき家)」や、リボンバッグで有名な「NaRaYa(ナラヤ)」などもあります。

 

 

また、ニューハーフキャバレーショーの「カリプソ」や伝統人形劇「ジョー・ルイス・シアター」もこちらの地区となります。

 
敷地のちょうど真ん中辺りには、手軽にお食事をされたい方におすすめのレストランが集まっている「タウンスクエア地区」(倉庫5~6)があります。

料金もお手頃で、タイ料理、日本料理、インド料理、ベトナム料理、カフェなどが密集していて、時間帯によっては混み合いますが、フードコートのような雰囲気で旅行者でも気軽にオーダーできます。

さらにチャオプラヤ川方面へ進むと、ファッション・美容関連グッズのショップが立ち並ぶ「ファクトリー地区」(倉庫7~10)へ入ります。

タイのトレンドを取り入れたグッズや、自然派スキンケア、アロマ専門店など、女性心をくすぐる可愛いお店に気分も高揚♪タイのお菓子や雑貨も豊富にあるので、お土産探しにもアジアティークは一押しです。

 

Sep. 24

ナイトバザール 『アジアティーク』 その1

Post on 2012年9月24日 カテゴリー: ショッピング, 現地情報

 サワディカ!!

 タイ在住者も楽しめるお洒落なレストラン、素敵なお買物のできるナイトバザール、旅行者必見のショーシアター、写真スポットも充実! バンコクの新名所『アジアティーク』をご紹介します。
<ASIATIQUE THE REVERFRONT アジアティーク・ザ・リバーフロント> BTSサパンタクシン駅下車専用ボート約10分

 
アジアティーク内には正面ゲートとシャトルボート乗り場約300mを行き来する無料トラムが走っています。

 

ちょっと歩き疲れた時に乗ってみるのもいいですね。

 アジアティーク・ザ・リバーフロントは、「チャルンクルン地区」、「ファクトリー地区」、「タウンスクエア地区」、「ウォーターフロント地区」という4つの地区に分かれています。

 

タクシーや車で訪れた方がメインゲートから最初に入るのが、お土産店や雑貨などのショップが約1,000店舗入っている「チャルンクルン地区」(倉庫1~4)です。

 

Sep. 21

ジャックフルーツ

Post on 2012年9月21日 カテゴリー: 現地情報, 現地特派員
 
 
 特派員のwako です。日本語の教師をしてます。
 
今日はジャックフルーツについてご紹介したいと思います。
もうタイに来て、3年目になりますが、
最近、食べて美味しいと思ったフルーツです。
 木になっているとこんな感じです。
大きい実になると30キロくらいになるそうです。
 

よく、スーパーや屋台で剥かれて売られています。

 

 

値段は個数によりますが、20バーツ〜50バーツ(100円~250円位)です。
 
タイでは1月から5月が旬の時期みたいです。
 
味は甘すぎずさっぱりした感じで、とても美味しいです。
 
タイに来たらぜひ食べて見てください。
 
Sep. 20

月餅(Moon Cake)

Post on 2012年9月20日 カテゴリー: ショッピング, 現地情報, 食べ物

 駐妻ウォッチャー・チョンプーです。

 

 

今年も月餅の季節。

期間限定のお土産にもよさそう。

 

この時期、主要デパート、中華レストラン、有名ホテル&カフェなどで購入が可能です。

中秋の名月は9月30日(日)です。

 

 

Sep. 3

乗車拒否なら即刻逮捕?!バンコクのタクシーが変わるかも。

Post on 2012年9月3日 カテゴリー: タイ・エキスパート, 現地情報


サワッディーカァ!タイ・コンシェルジュの清水です。

ツアーではなく個人旅行やフリータイムでの移動でBTS(スカイトレイン)についで欠かせない足となるのがタクシーですよね。

なかなか英語が通じないとか道を知らないなどのトラブルはありますが、いちばん多いトラブルといえば

タクシーの乗車拒否

私も今まで何度となく乗車拒否されたことがあります。理由は

「渋滞がひどいエリアには行きたくない」

「担当エリアじゃない」

「タクシーの車を会社に返しに行く時間が迫っている」

「メーターだったら乗せない」←これ最悪

「遠い」

まぁなんともありえない理由で乗車拒否されるわけですわ(笑)。もっとうまい嘘つけよってつっこみたくなるくらい。

そんな困りものタクシー運転手撲滅のため、タイ警察がかなり大胆な規制を行うことになりました。なんと、

乗車拒否されて不快な思いをした乗客はタクシーの登録番号を警察に通報すると、運転手が逮捕され罰金刑に処される

ことになったのです。しかも、今まではタクシー運転手への苦情は運輸局に通報することになっていましたが、これからは1197(警察ホットライン)もしくは交通警察のサイトへwww.trafficpolice.go.th 直接通報することが可能に。ちなみに通報された違反運転手は、警告書を発行することなしに即効逮捕されることになるのだそう。
(9月1日から規制開始)

ニュースソースはこちら
バンコクポスト
Fine for cabbies refusing service

ただ、タイはよく○○したら罰金、なんていう規則ができても事実上放置状態が続く、というこも多いので、実際この規制がどこまで浸透するかは分かりません。しかし、これまで観光立国であるにも関わらず、トラブルの多さが目立っていたタクシーが野放し状態だったので、まずは第一歩といて良い方向に進んでいることは確かでしょうね。

Aug. 28

ノウミソも筋肉も刺激的! 絶対はまるムエタイレッスン★ PART2

Post on 2012年8月28日 カテゴリー: タイ・エキスパート, 旅作家 とまこ, 現地情報

こちらのジムには、タイ人だけでなく、日本人、西欧人、いろんな国の

プロファイターたちが練習に来るそうです。

 

ずいぶんずいぶん見入り、汗を流すファイターたちで満腹になったころ、

やっとこ自分の練習を、短縮コースで始めることに。

 

柔軟3分、なわとびチョロリ。そして、シャドーボクシング。

簡単な英語と、身振り手振りで、

あれよあれよというまに動けてるから不思議。

 

 

パンチだとか、キックだとか、こんな動き、人生でたぶん、はじめて!

存在さえ知らなかったような、眠れる筋肉が目をさましました~、

新鮮でノウミソどうにもココチいい、楽しすぎます、爽快すぎます~!!!

にまにまにま。

 

 

 

 

 

肩のつけね、もものつけね、ウエストあたり、ヒップの下辺りが

激しく動きまわってるのがよくわかる!

リンパ流れそう、ウエスト絞られそう、ヒップ上がりそう、

ダイエットで意識したいことばっかり!

そんなことが、動きながらも頭をよぎり、さらに、にまにまにま。

 

 

しかも、リングに上がれるなんて! マンガみたい。

さらにさらーに、にまにまにま。

 

最後、サンドバックを相手にする頃には

体がムエタイのココチよさに、はまりきってて……。

 

 

 レッスン時間があっという間にすぎていきます。

日本帰ってからもやりたいーっと、くっきり考えていたのでした。

 

まさか、こんな風に思うなんて!

食べ過ぎの罪悪感がうすらげばよし、くらいの期待感で

望んでいたから、ほんっとに意外。

キックやパンチが、こんなに楽しいなんてー!

またぜひやりたいです。なんなら1週間くらいは続けてやりたいです。

 

 

 

ちなみに。

コーチ陣はオトコっぷりよすぎです。

 

 

もうひとつちなみに。

部屋に戻るとベッドに崩れこみ、長いこと死体化……で、

死体のクセに、無常なくらいおなかがすいてすいて。

やっとこおきあがると、ゴハン屋さんへもぞもぞ移動。

おいしかったです! いつものごはん、おいしさ倍増、感動もの!

と、いうことで、また、食べ過ぎたのでした。とほほ。

 

 

Aug. 27

ノウミソも筋肉も刺激的! 絶対はまるムエタイレッスン★PART1

Post on 2012年8月27日 カテゴリー: タイ・エキスパート, 文化, 旅作家 とまこ, 現地情報

 

サワディーカァ、とまこです♪

旅の本とか書いてます。

 

タイって言ったら、ムエタイでしょー!

……とかいって、今までほとんど興味なかったのですが。

大人の事情から、トライしました。

 

えぇ、食べすぎましたよ。肥えましたよ。

で、ナニカ??!

だってしかたないですよ、タイ料理っておいしすぎるんだから!

 

と、逆ギレしたり、やさぐれたりしてても

仕方ないので、汗を流してみることに。

 

じゃ、なんでムエタイ?

きっかけは単純です。

常宿ロンポーマンション(http://rompo.namjai.cc/

の一階にムエタイジムがあったから。

 

ほんっと、いろいろ世界の広がる宿ですよぉ。

http://muaythai-bkk.com/

 

レッスンは、16時〜17時。

初心者、経験者、プロ、それぞれのステージに

あわせたプログラムをアレンジしてくれるそうで。

わたしはもちろん、初心者の1時間コース、400バーツ(≒1080円)です。

 

動きやすいように、タンクトップとショートパンツに着替えたら、

タオルとお代だけを持って、いざ、たのもー!

 

 

きっと、むっきむっきのメンズだらけなんだろうなぁ、と

うっすら想像しながら門をたたくと……

すんごいかっこいい女子発見!

体中がきゅっと引き締まってて、立ってるだけで躍動感!

うわっ。思わずカメラのシャッターをきり、そのまま練習をじっくり見学。

 

 

うわー。当然ながら、動き出すとさらなる躍動感。

「全力で生きてますっっ!」 的なオーラがむんむん。

 

 

つづいて、ちびっ子がサンドバックをけったりパンチしたりし始めまして。

真剣な目つきが、たまらなくけなげ!たまらなくオトコっぽい! 

あーーー、ほれそう。

 

 

 

先生! ジムのオーナー神田先生!

もう、わたし、見てるだけ充分おなかいっぱいです!

この幸せを奪わないでください!

と、へんたい気味に訴え、じーっくり、ジムのあっちこっちを

なめるように見学しだしました。運動してるなみにドキドキです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

お兄さんも、もちろんいます。

 

 

 お話しはつづきます…..

 

Aug. 21

とろとろ激甘マンゴーは、庶民スーパー・ロータスで★ PART1

Post on 2012年8月21日 カテゴリー: グルメ, ショッピング, 旅作家 とまこ, 現地情報, 食べ物

 

お気に入りの住処@バンコクの、ロンポーマンション。

http://rompo.namjai.cc/

ここでの朝は、ほんっと優雅なんですよ~♪

 

起き抜け。がぜん、ねぼけたまんま、

水着に着替えて1階のプールへ直行、

シャワーを浴びたら、ドボン。

 

 

5往復ほどのんびり泳いだら

(はじめの半分は、ただの浮遊物体です)

タオルを巻いて、今度は部屋にもどってシャワー。

軽くストレッチして、あーもう、なんって爽やかな朝!

で、ベランダにでると、この景色。

 

 

あれー! 

これって、南国メトロポリタン・デキ女風??!

ひたっちゃいましょー、旅ライフなんて非日常、

妄想じゃかじゃか取り入れますよー!

 

 

窓ガラスに写してパチリ。

こんな風景の一部になれるなんて♪♪

 

と、いうわけで、も一度言います。

「南国メトロポリタン・デキ女」 の朝!

には、かっこいいブレックファーストが必要です。

こんなの、いかがでしょ♪♪

 

 

大マンゴーと、フルーツトマト、チョコレートマフィン。

これ、しめて、25バーツ(≒67.5円)!

すばらしいコストパフォーマンスです。

この出元は、ロンポーマンションすぐソコの庶民スーパー

『テスコ・ロータス ラマ4世店』。

http://jp.soidb.com/bangkok/hypermart/tesco-lotus-rama4.html

24時までオープンしているので、

夜歩き好きのわたしは、いつも帰りに寄ってました。

水やらナニやら、日々必要になりますから。

 

で、夜訪れると、ラッキー☆ポイントが。

いろんな食べものが半額になっているんです。

マンゴーはじめ、ランブータンにパパイヤやらの、カラフルな南国フルーツ、

トムヤンクン・グリーンカレー・ヤムウンセンなどなどの、タイのお惣菜、

タイスイーツに、手作りパンに、ケーキまで♪♪

 

タロイモとタピオカとココナッツのスイーツ☆

7バーツ(≒18.9円)。

 

タロイモまん&タイカレーまん♪

2つで5バーツ(≒17.5円)。

 

外食でチャレンジしたくても、タイミング的にできないことありますよね。

旅中はいろいろやりたいことがありますもん。

そんな欲求不満も、スーパーでひととおり満たすことができちゃうんです。

しかも、格安で! ラッキー☆

とくに、わたしの場合、フルーツは何でも熟してるものが好きでして。

ヨダレものですよ!

  つづく

 

 

 

ページトップへ