ホーム  >  とことん楽しむ欲張りタイ  >  欲張りタイブログ   >   現地情報

タイ欲張りブログ 現地の最新情報やおすすめスポットなど情報が盛り沢山!

Dec. 18

OTOP CITY 2012@インパクトアリーナ

Post on 2012年12月18日 カテゴリー: 現地情報

 

 タイの駐妻 こと チョンプーです。

タイ各地自慢の工芸製品&食品が一堂に集うOTOP CITY。日用品から布、宝飾品、インテリア雑貨に至るまであらゆるものが揃う物産展のようなもの、と言った方がわかりやすいかもしれません。

昨年の洪水の影響からか大々的な開催は久しぶり、思わず期待が高まります。

会場は二手に分かれていて一日では回りきれないほど。期間中、さあ何度通いましょうか。

 

OTOP CITY 2012@インパクトアリーナ(チャレンジャーホール1-3&エキシビジョンホール1-6)

2012年12月15(土)~23日(日)10:00~21:00 ※最終日は店により早じまいの可能性あり

BTSモーチット駅(4番出口)、MRTチャトチャックパーク駅(3番出口)からシャトルバスあり。

(乗り場)

それぞれの出口からBTS操車場&駐車場に向かい、インパクト行きシャトルバス案内の前で待機。

30分ごとに1本の間隔で運行、約30分ほど乗車して到着(片道30B)。

帰りは、行きで降りたところから出ます。往復共に厳密な時間運行ではないので、のんびり気分で。

 

 

 

インパクトアリーナ

http://www.impact.co.th/en/calendar.php?event=545

 

 

Dec. 10

『バンコクでブランチを』

Post on 2012年12月10日 カテゴリー: 現地情報, 食べ物

 タイの駐妻 チョンプーです。

日本で流行りと聞いたパンケーキ。

休日となれば朝から列を作って並ぶのだとか…。そんな早起きも、並ぶのも無理~!!な人は

いっそバンコクでブランチがおすすめ。

 

               

今年の夏、「バンコクの青山通り(?)」と言われるランスアン通りに本店が移転した『Crepes&Co.』

名前の通りクレープ料理で有名ですが、穴場なのがブランチメニュー。

3種類ほどある中で、シェアしてお得なのがThe Brunch。ホテルによくある朝食のオーダーシートみたいなものにチェックを入れて食べたいものをチョイス。コーヒー1杯、フルーツジュース1杯に始まってパン、卵料理、フルーツ、更にはパンケーキだってどれも数種類の中から選べます。

 

食後につくコーヒー1杯を指さして、シェアしたいからこれも最初に持ってきて、なんて頼めば

2人で分けて十分な量のオーダーは完璧!

くつろいだ雰囲気の中、隣の席の会話を気にすることなくゆったり気分を満喫(羽織りもの要)。

 

 

行きたい時間に席があるのか、どうしても気になる人は予約も可能。

それも面倒な人は9時半前後を軸にしてちょっと早目か、時間を後にずらせばよさそう。

ボリュームたっぷりのブランチを済ませたら、さて、街の散策へでかけましょうか。

 

 

『Crepes&Co.』

59/4 Soi Langsuan 1, Ploenchit Rd., Lumpini, Pathumwan,Bangkok 10330

Tel: 02-652-0208   9:00-23:00(月―土)/8:00-23:00(日)

http://www.crepesnco.com    The Brunch 490B++(税・サ別)

 

Dec. 9

ジム・トンプソン セール @ BITEC

Post on 2012年12月9日 カテゴリー: 現地情報

 チョンプー* バンコクの駐妻ウォッチャーです。

今年もまたこの季節がやってきました。

セールの後は毎回、次は行かない!と思うのに、その誓いはどこへやら…。

 

JIM THOMPSON SALE @ BITEC  ※年に2回の一大イベント、毎年6月と12月。

2012年12月7,8,9日(金・土・日)10:00~17:00

会場のBITECへはBTS(スカイトレイン)のBang Na(バンナー)駅からシャトルバンあり。

駅1番出口から、少し戻る形で人の列に従って進むとバンの乗り場がわかります。

 

Nov. 30

いよいよ帰国です!

Post on 2012年11月30日 カテゴリー: スタッフ, 現地情報

スタッフ渡辺です

 

いよいよ1週間の視察を終え、帰国します。

昨日は後日発表する新企画商品の下見を行なっていました。

タイのエキスパートが企画した「はじめての女子旅」をテーマにした

特別企画です。

こちらの視察情報も後日まとめてブログにアップしますので乞うご期待!

 

TG660機内

 

帰りのフライトはTG660便です。

ボーイング777で比較的新しい機材です!

個人モニター&オットマン(足置き)がエコノミーにも付いています。

映画も計200本ほどあり、比較的新しい映画も搭載されていました。

帰路は約5時間30分ほどのフライトです。

離陸後、昼食サービスと免税品の販売あります。

 

羽田空港

 

22:30 定刻通り羽田空港に到着しました。

 

Nov. 30

今日のバンコク

Post on 2012年11月30日 カテゴリー: スタッフ, 現地情報

スタッフ渡辺です

 

バンコクの朝

 

 

今朝のバンコクです。
やや曇りです。本来乾期に入っているので、雨はほとんど降らないはずですが、今年はここバンコクも異常気象みたいです。
スコールとは言えない雨が連日結構降っています。
これからバンコク訪れる方は雨具お持ちいただいた方がいいと思います。

Nov. 28

旅情たっぷりファランポーン駅で、省エネな人々を見た

Post on 2012年11月28日 カテゴリー: 旅作家 とまこ, 現地情報

こんにちは、とまこです。旅の本とか書いてます。

 

先日のバンコク滞在中、たまたま

ファランポーン駅(=バンコク中央駅)前を通りました。

夜のファランポーン、渋く輝いてなかなかすてき。

せっかくだから、ちょこっとだけ、のぞいてこ〜っ。

 

 

堂々とした門をくぐると、人、ひと、ヒト!

 

 

 

なんだか、みなさん、きちんとしてる?

前ココを訪れたのはずいぶん前だけど、

もっと怪しげなヒトが多かった気がします(笑)。

キレイな持ち物や身なりからして、たぶん

ただ、電車を待っているのだと思いますが。

みんな、い〜いくつろぎっぷりです。

だれもイライラなんてしてません。

さすが、微笑みの国!

同時に、起点駅ならではの特別なわくわく感、

みたいなものも感じられません。

のんびりっていうか、省エネっていうか(笑)。

うんうん、なんとも南国、いいなぁ、ゆる〜いスタンス。

 

じゃぁ、いってみよー♪

ずずいとホームへと進みます。

ここには改札がないのです。

 

 

 

誰でもホームに入れて、電車にも乗り込めます。

チケットチェックや乗車料金回収は、

車掌さんが車内でするからオッケーってこと。

 

 

車掌さん、い〜い笑顔、やさしそう♪

そういうわけで、調子に乗って、停車中の

寝台電車にお邪魔します。

 

 

個室寝台車です、キレイで整ってて、意外!

これはきっとセレブ車両なんでしょうけど

ま、日本人なら屁のカッパ的お値段にちがいありません。

せっかくだから、この国でセレブ気分を味わう旅もいいかもなぁ。

 

車両からおりて、ホームをうろうろ。

お坊さんがやってきます。

 

 

よく見ると、あっちこっちにお坊さん。

 

 

声かけた方はみんな、写真に笑顔で答えてくれました。

気さくですね〜。

タイでは上座部仏教が広く信仰されていて、

オトコに生まれたからには一度は出家しないと!

という風潮があるそうです。

 

 

 

行き交う人々を見ていると、へジャブを

かぶったムスリムの方がわりと多くて。

タイでも、マレーシアとほど近い南部地方では

ムスリムの方が7割もしめるそう。

きっとこの電車は、南の方まで走るんだろうなぁ。

 

 

売店へいくと、エセものお菓子もたんまり(笑)。

いかにも、日本の○○をまねした◎◎とか、そんなの。

 

 

 

裸電球が似つかわしいですねぇ。

 

そういえば、どの電車も、いっこうに出発しません。

走り出す様子も見てみたいけど。

出発時刻を見に行くと、あ、なるほどね。

どの電車も、予定時刻をとっくにすぎてました〜。

走る気とかないのかもしれません(笑)。

 

 

 

お隣のホームへ移動。

 

 

こちらはどうやら、鈍行電車を待つ人々。

庶民のスタンダードのようですね。

あ、もちろん、出発予定時刻はすぎています。

そして、ホームでもやっぱり、省エネモード。

のんびり感たっぷりのニュートラル顔で、

その辺に座り込んでいるのでした。

 

 

 

 

それにしても、全体的に、雰囲気が渋い!

ムンッとした空気、あくまでものんびりな人々、

暗がりに電球系暖色の灯り、

ときどき吹き抜ける、生温〜い、湿った風、

なんとなく漂ってる、トムヤムクン的なハーブの香り。

急速にタイを旅して歩きたい!という気持ちが

ふくれあがって、切ないくらい。
今にも電車に飛び乗りそう……

でも、明日は明日の予定があるから。

 

 

こういうときは(も)、やっぱり屋台でシンハーでしょ♪

高まった旅気分を肴に、いっぱいグビッと行きますか★

 

そうと決まったら、いても立ってもいられません!

確かさっき、駅前に屋台街を見たもんね……。

 

 

 

うーん、このコース、好きです!

駅で旅情を味わい、タイ人観察をして、

すぐそこの屋台で乾杯。

ここちいいバンコクの過ごし方を、またひとつ発見★

幸せでした〜。

 

 

 

ところで、香辛料たっぷりのパリむちタイソーセージは絶品です♪

 

 

Nov. 27

今日のカオヤイ

Post on 2012年11月27日 カテゴリー: スタッフ, 現地情報, 観光

 

ショー

 

 

 

キャンプ場

 

今日のカオヤイは朝から良い天気です。冬場の乾期とはいえ、日差しが強く、30℃は越えていて暑いです。

本日は世界各国から集まった旅行会社合同で、農園視察です。

カーボーイショー、餌やり体験、牛のちちしぼり体験やバーベキューを楽しめます。

タイにいるとは思えない施設です。

Nov. 26

カオヤイ到着~

Post on 2012年11月26日 カテゴリー: スタッフ, 現地情報, 観光

 

スタッフ渡辺です

 

バンコクから2時間半ほどで、カオヤイに到着しました。

 

まずは、ワイナリーから視察。本場のフランスから技術提供を
受けただけあって、設備もすごく整っていて清潔なワイナリーです。
肝心の味も数々の国際品評会で賞を受賞する位レベル高いです。テイスティングもできるので、ワイン好きの方は是非立ち寄ってみては?

ワイナリーのぶどう畑

 

国際品評会でも受賞する質の高いワインがずらり~

 

ワインテイスティングも楽しめちゃいます♪

 

続いて国立公園です。
あいにくの雨ですが、気温も一気に5℃位下がり心地よいです。天気がよければ、野生の象や虎、熊にも出会えるそうです。

 

カオヤイ国立公園の野生の鹿

 

カオヤイ国立公園の景色

 

本日のホテルはTHE GREENERY RESORTです。まるでバリ島のリゾートの様な雰囲気が素敵なホテルです。

 

THE GREENERY RESORT

 

お子様も楽しめそうなスイミングプール

 

お部屋の一例

Nov. 26

カオヤイに向けて出発!

Post on 2012年11月26日 カテゴリー: スタッフ, ツアー情報, 現地情報, 観光

 

スタッフ渡辺です

 

コンビニ

 

カオヤイ

本日は、世界遺産カオヤイに向けて出発しました。
朝7時出発でやや眠たいですが、頑張ってレポートします♪

バンコク市内を出発し、約200キロ。3時間の道のりです。
途中のトイレ休憩。日本でいうサービスエリアです。
昔のタイのイメージとは全然違う、きれいなトイレとコンビニ、ハーゲンダッツのお店まであるんです。

Nov. 25

アユタヤ世界遺産

Post on 2012年11月25日 カテゴリー: スタッフ, 現地情報, 観光
  • スタッフ渡辺です

 

午後からはアユタヤ世界遺産の視察に向かいました。

バスに揺られる事、1時間。昨年の洪水のダメージもスカッリ消え、バッチリ観光できます。

今回はレンタサイクルを借りて遺跡巡りしました。

 

アユタヤイメージ

 

アユタヤイメージ

 

象乗り体験

自分の足でこいで巡る遺跡は非常に楽しいですよ♪

でも暑さ対策は必須です。

帽子&サングラスは是非お持ち下さい。

ページトップへ