ホーム  >  特集  >  とことん楽しむ欲張りタイ  >  欲張りタイブログ   >   『バブーシュ風スリッパ@チェンマイ』

タイ欲張りブログ 現地の最新情報やおすすめスポットなど情報が盛り沢山!

Aug. 20

『バブーシュ風スリッパ@チェンマイ』

Post on 2012年8月20日 カテゴリー: ショッピング, 現地情報, 現地特派員

 

タイ駐妻のチャンプーです!

 

出会いは唐突に。そして、たいていは一目ぼれ。

最近ちょっと気になるお店があって、2度ほど行ったあとのこと。

何気なくそこのお姉さんと話していたら、ふと目をやった足元に釘づけ。

ふんわりとした色、かたち、刺繍のかわいさはまさにツボ!!

 

「それって…置いてありますか?」

ずうずうしく聞いてみたら、あ~、これですかぁ~、ふふっと笑いながら教えてくれた。

それがきっかけでチェンマイへGO

 

バンコクからチェンマイまでは飛行機で約1時間15分。まさに東京-大阪の気軽さ。

加えて、文化、気質、流れる空気も日本のそれらと同じくらい違う場所。

バンコクに「愛」を感じる人がいるように、チェンマイに「なごみ」を感じる人もいて、

そこでものづくりをする人がいるのも、何となくわかる気がしてきたこの頃。

 

そのバブーシュ風スリッパに惹かれて<*amrita>へ。チェンマイのお土産と雑貨のお店。

かわいらしい黄色の壁が、ルアンパバンで泊まったホテルの心地よさに繋がる。

カゴに入った目当てのコットンスリッパを見ただけで、テンションが一気にUP

入荷してもすぐになくなると聞いたから、こっそり予約しておいて実は安心。

履いてみると、ふわっと包まれた素足が楽で、丸洗いできるのもいい。

他にはヨガパンツやホウロウのお盆皿、ほんとに軽いシルクでできたバッグなどなど。

小さいお店なのに、宝探し気分でつい長居…みたいな空間。

 

毎日曜日、サンデーマーケットが開かれる賑やかな通りのすぐそばにあったなんて、

全くの盲点。先々月、欲望大全開☆女子旅で来た時には、何で気がつかなかったんだろう。

何度も通って、心地よさを味わって、その度に好きになる。

そんな場所がまた1つ。チェンマイにもできて嬉しい。

 

<*amritaアムリタ>(親しい人に贈るチェンマイのお土産&雑貨のお店)

Chiang mai walking street @ rachadamnoen 2F (Mホテル裏、ショッピングアーケード内)

10:0021:00(日曜~22:00まで) 月曜休み

Facebook: amrita.chiangmai  ネット販売もあるとか。

 

 

ページトップへ