ホーム  >  特集  >  とことん楽しむ欲張りタイ  >  欲張りタイブログ   >   わざわざ行くべし! 効果テキメン、感動の足ツボマッサージ

タイ欲張りブログ 現地の最新情報やおすすめスポットなど情報が盛り沢山!

Jul. 26

わざわざ行くべし! 効果テキメン、感動の足ツボマッサージ

Post on 2012年7月26日 カテゴリー: タイ・エキスパート, 旅のコツ, 旅作家 とまこ, 現地情報

 サワディーカァ、とまこです♪

旅の本とか書いてます。

 

バンコクで過ごす中で

「革命的!」

と思ったこと、たくさんあります。

 

その中でも革命率の高かったことのひとつは、マッサージ。

きっもちいいのがお安く、あっちこっちにあるから、

毎日でも受けられちゃうってこと。

 

これは、ココロの支えですよ!

一日中、あっつい中サンダルで歩き回って、

ヘロへロになろうとも、後でマッサージ行くから

ヘーキヘーキって、安心してるんです。

 

 

安心顔代表。バンコクでみつけたコックさん像

 

 

どのくらい安いかというと、1時間300バーツ前後(≒900円)。

日本はどーでしょ、15分うん千円とかの世界でしょ。

しかも、タイは、相当!レベル高いですからね。

こりゃ、たまのタイライフのときくらい、思う存分やっとかないと~。

 

 

 ドクターフィートの料金表

 

『ドクターフィート』

 

http://doctorfeet.6te.net/first%20page.html

 

 

  

 

 

いろいろ行きました。あっちーこっちー、行きました。

毎夜毎夜、みょーに元気になってから

ロンポーマンションに戻るわけですよ。

だから、ちょくちょく夜中のベランダシンハー。

ロンポー名物夜景をツマミに、カンパイ★

は~、なんて正しいシンハーの儀式!

 

    ロンポーマンションからの夜景はプライスレス

 

 

で、マッサージの感想はというと。

行ったところは、大抵どこもよかったです。

タイって、ほんとにマッサージ大国だなぁ、としみじみ思いました。

なので、雰囲気やアクセスのよさ、営業時間が

お気に入りのポイントとなりました。2位までは。

 

でも! 何でも1番ってすごいことなんですね!

ずば抜けてましたよ、『ドクターフィート』 は……。

だって正直、アクセスも雰囲気も、特別すごいわけではないですもん(笑)。

(とは言っても、BTSトンロー駅からタクシーに

乗ればすぐです。歩いても15分くらい。)

それでも、わざわざ行く価値、大ありです。

 

 

     かたぎな雰囲気

 

 

どこのマッサージやさんでもよくあるのは、全身と足のメニュー。

わたしがそこで感動したのは足マッサージ、1時間350バーツです。

担当してくれたのは、笑顔のすてきなおねぇさん。

足を、丁寧に洗っていただき、スタートです。

ねぇさんは、ぐぐっと力強くツボを押します。

台湾系足ツボマッサージに近いかな?

一箇所一箇所、とーっても丁寧に、押しほぐしてくれます。

あぁリラックス~。

 

 

     お店には、日本語の本や雑誌もある

 

 

でも、不思議なことが。

リラックスして、ココロも充分ほぐれているのですが、眠くならないんです。

他のお店でやったほとんどのときは、途中で眠りに落ちました。

なのに、こっちは、健康になっていくのを、バッチリ見届けている感じ。

普段、肩もんでもらって、あーそこそこ、っと妙にテンションあがること、ありますでしょ?

そんなのが、永遠につづく感じです!

他がリラックス系なら、ここは元気はつらつ系!!

 

そんなわけで、歓喜のまなざしで、ねぇさんの指の動きをじっと見つめます。

あ~、これがプロの仕事ねぇ……と、しきりに感心……

 

 

    !!!!ドスン!!!!

 

 

ぎゃぁっっっ!!!

なになに??この、重苦しいつきは!!

足裏の、深く深~い芯みたいなとこが、

ぐぅっとひねっくり返るみたい、

「イタイッッッ!!!」

 

「○○○ワルイデス(日本語)」

 

ねぇさん!

痛すぎて、どこが痛いかなんて瞬時に右から左に飛んでくよー!

「どこどこ?」

聞き返すと、足ツボ表を持ってきてくれました。

 

 

     日本語で書かれてる。こわいくらい詳しい

 

 

で、見ると、生殖器系、ナヌッ!

こういう足ツボ系は、悪いところが痛いんですよね。

そこをもみほぐせば、ちょっとは改善されるんですよね。

なので、痛くて痛くて、もだえながらも、

治したいから耐える耐える、うぐぐぐぐ……。

なんとか痛い箇所を終え、足裏全体も終え、ひざ下モミモミになると。

 

 

    !!!!ドスン!!!!

 

 

またかーーー!

おっとそこも、生殖器系のツボでした。

 

 

     足ってツボだらけね

 

 

なんか、妙に納得しちゃって。

激痛が二箇所、その二箇所ともが同じ系統のツボだったので。

痛いところが悪い、っていうのは正しそうですねぇ。

 

で、再び、元気はつらつ系に気持ちよくなり……

すると、問題提起されたことが、スーッとココロに入ってきました。

自分の体をいたわってあげようって、明確に思えてるのです。

あ~、これ、マッサージ効果で、ココロも元気で素直になってる証拠ですね♪

気分よく終了。で、サンダルをはく……

 

 

     !!!???!!!???

 

 

ほんとに、ほんとに、たまげました!

足が、3分の2に縮まった??!!

始める前、歩き回った足はパンパンで、サンダルにムリヤリおさめ、

ストラップもぎゅうぎゅうと力づくでとめたのに。

なのに、施術後は、スルッと入ってゆるゆる、逆に歩きづらいくらい、ゆるゆる。

目が真ん丸、イタイイタイも好きのうち!

あぁ、もう一度言います、これが、なんで、350バーツ?? 

コストパフォーマンスよすぎでしょ!

 

 

は~、大満足。ロンポーマンションまで、歩いて帰れちゃいそうですよ~♪

……で、また足がパンパンになって、ドクターフィートまでやってきて、

元気はつらつになって、また歩いて……

 

あ、仕掛けもバッチリですね(笑)

 

     肩マッサージ中の男性

 

 

ページトップへ