ホーム  >  特集  >  とことん楽しむ欲張りタイ  >  欲張りタイブログ   >   タイのヨガ??ルーシーダットンで心と体をデトックス By.とまこ

タイ欲張りブログ 現地の最新情報やおすすめスポットなど情報が盛り沢山!

Aug. 8

タイのヨガ??ルーシーダットンで心と体をデトックス By.とまこ

Post on 2016年8月8日 カテゴリー: タイ・エキスパート, 旅作家 とまこ


『ルーシーダットン』ってかわいい響き!
これなんだ?

口にするたび、かわいい気持ちになれるフレーズ(個人的には)、
何のことだと思いますか? 答えはこれです。

ルーシーダットン

?では、『ルーシーダットン』という言葉 を分解してみますね。

ルーシーは、インドの古い言葉サンスクリット語で「仙人、行者」
ダッは、古いタイ語で「伸ばす、引っ張る、曲げる」「正しい方向
に矯正する」
トンは、同じく古いタイ語で「自分」
つまり、「ルーシーダットン」=「行者の自己整体」=「仙人体操」
となるそうで! やばい。女子色のないフレーズですね……
白髭のじいさんが山でする体操のイメージが……(笑)。


「ルーシーダットン」と「ヨガ」、さらには
「アーユルベーダ」との関係って。

最近、ルーシーダットンは日本でも耳にするようになりつつあ
りまして、先述のように、インド発祥のヨガの、タイバージョ
ンと認識されることも多いです。けど、実は! 元来の目的が、
ヨガとは対極にあるのですよ。
また、インドで5000 年前に生まれた古典医療『アーユルベーダ』
とも、密接な関係があるのですよ。

まさか、ヨガによる体調不良の改善策がルーシーダットンとは!


ルーシーダットンがタイに伝わったのは?

釈迦=ブッダも、ルーシーであり、ヨガの達人でした。彼の弟
子で同時に主治医でもあったアーユルベーダ第一人者のジー
ヴァカが、晩年、タイに移り住み、ルーシーダットンを伝えた
のが始まりだとか。2500 年も前のお話です。

もうひとつびっくりエピソードを。それから2000 年ほどが経っ
たとき、ヨガ界では現在の一般的なヨガのイメージとも言える
ハタヨガが系統立てられ、初めてヨガに整体的な要素が加えら
れたそう……ということは。今のいわゆるヨガよりも、ずっと
前から、ルーシーダットンはあったのですね!

『タイ式ヨガ』という言葉より、
『ルーシーダットン式ヨガが現代ヨガ』という
フレーズの方が、より忠実な表現といえるかもしれません。

つまり、どうなのよ、ルーシーダットン

ヨガとルーシーダットン、やっぱり似通って見えるけど、
どうなのよ、ですよね。大胆に言い切れば、
ヨガより、お気楽なのが、ルーシーダットン!
ヨガは、アーサナ(ポーズ)によって集中力を高め、精神
状態を清らかにし、瞑想し……最終的なゴールは「悟り」。
ルーシーダットンは、体のメンテナンスを目的に動いてい
ると、心にもいい影響があるよね~、というよりナチュラ
ルな流れ。
これ、いいんじゃないですか? ゆるく楽しく、体を整え
たい方にはもってこいのメンタリズムな気がしてます(笑)。


どこでできるの? え、まさかソコで?!

なんでも、初めの一歩、とっかかりって大切ですよね。
かわいいユニフォームを着たり、通うスタジがおしゃれだ
とやる気になったり。わたしは定型的な形から入るタイプ
ですけど、そんな女性も多いのでは(笑)?
ルーシーダットンの第一歩もいい気分で踏み出しましょ♪
タイの最も聖なるお寺、ワットポーでどうぞ!

時間は毎朝8 時~8時30 分、お代はびっくり無料です。
あ、ワットポーの入場券200 バーツは買ってくださいね~。
場所は敷地内にあるマッサージ店前。入り口で確認してく
ださい、きっとすぐわかるからご安心を。

参加方法は簡単。開催地に着いたら、靴を脱ぐ。以上!(笑)。

やることもシンプル。先生の動きを真似する。以上!(笑)。

着がえる場所はないので、動きやすい服装でお出かけくだ
さいな。ちなみにわたしが身につけてる紫のパンツは、巻
きスカートです。パンツ風に縛ってるだけ(笑)。そんなお
気軽感で大丈夫。
遅刻しても『マイペンライ(タイ語で気にしない)』、その
ままみんなの輪に入ってください。ゆるくていいな~♪

朝1番の爽やかな空のもと、歴史深い聖なるお寺でルーシーダッ
トン。あぁきもちいい。背筋は伸びるは、心が浄化された錯覚(笑)
起こして笑顔がキラキラするは、最高のデトックス!
きっと帰国してもこのシーンを思い出せば、再デトックスでき
ると思います。いいお土産ですね~、ぜひお試しください♪

ワットポーでとまこさんと一緒にルーシーダットンに参加できるツアーはこちら→

ページトップへ