ホーム  >  トコトン楽しむ欲張り旅《台湾》  >  欲張り台湾ブログ   >   2013   >   10月

台湾欲張りブログ

エキスパート保谷の台湾ぶらり旅 ~ 高い!?でも美味しい!高級フカヒレ店潜入レポ♪

Oct. 23
Post on 2013年10月23日 カテゴリー: 台湾エキスパート

皆さんこんにちは!台湾エキスパートの保谷早優怜です。

さて…台湾と言えばB級グルメや屋台料理、小籠包が有名ですよね。でもその半面、チャレンジしてみたい高級食材にナンバーワンがフカヒレ。その後続くのがアワビ、からすみ。なかでもフカヒレはちょーっと敷居が高い……ですよね?

でも、地元の人が食べてるほんとに美味しいフカヒレって実際どんななの??ということで、保谷が頂上魚翅燕窩専売店(ディンシャンユィチーヤンウォージュァンマイディエン)でがっつり食べてまいりました!!

頂上魚翅(フカヒレ)は、小サイズが3950台湾元(約12900円)、中6560台湾元(約21450円)、大8600台湾元(約28100 円)。確かに高い!

でも日本でこんなに上質のふかひれを食べようとしたら、このお値段では食べられないはず。お味はもちろん、文句なしの美味しさ♪

それにプラスしたいメニューがアワビチャーハン・鮑魚炒飯(2750台湾元・約8980円)。惜しげもなく厚切りにしたアワビとおこわっぽい炒飯のハーモニーがくせになる味。お皿にたっぷり盛られてきますから3~4人でひと皿って感じでしょうか。

キャプション 迫力の鍋ごとフカヒレ煮込み。こちら約3人前6,560台湾元)

フカヒレなんて確かにぜいたく品。でも、旅の思い出やブログネタには絶好。たとえば、ほんとはJALやANAで行きたいのをぐっとこらえてLCCで台北に行き、そんな自分へのごほうびとしてフカヒレを存分に食す……なんて旅も、ありだと思うんですよ。

頂上魚翅燕窩専売店は1987年から支店を増やさず、ここ1軒だけ(近くの別棟に個室もあるがお店は1つ)で20年以上続けてきました。素材を選ぶこだわりが味に反映されていると、地元の裕福な方々がやってくるお店です。ぜひ、台湾ならではの贅沢ディナーを味わってみてください。

<DATA>
頂上魚翅燕窩専売店(ディンシャンユィチーヤンウォージュァンマイディエン)
住所:台北市新生南路一段121号
アクセス:MRT忠孝新生駅3番出口から徒歩10分
TEL:(02)2773-7201
営業時間:11:30~21:00
定休日:なし

ページトップへ