ホーム  >  トコトン楽しむ欲張り旅《台湾》  >  欲張り台湾ブログ   >   2013   >   2月

台湾欲張りブログ

エキスパート保谷の台湾ぶらり旅~台湾の禁煙化は徹底的!

Feb. 25
Post on 2013年2月25日 カテゴリー: 台湾エキスパート

こんにちは!台湾エキスパート 保谷早優怜です。

 

愛煙家の人に言われること……それは

 

台湾でタバコ吸うのって大変だね!

 

ということ。

そう、台湾の禁煙化は日本より厳しいんです。

ホテルやレストランなど公共の場所での喫煙を原則的に禁じる煙害防止法(中国語で菸害防制法)というのがあり、違反者には最高で罰金1万台湾元(約30,000円)。

 

98年とは2009年のこと。2009年に施行された煙害防止法のポスター

 

 

例えば美術館や博物館、銀行、デパート、空港も禁煙ですし、3人以上の人がいる室内の仕事場はもちろん、妊婦と3歳未満の乳幼児がいればその場は全面禁煙。妊婦さん自身は喫煙禁止なんです。タバコの自動販売機も撤廃されてます。

 

どんな小さなホテルでも室内禁煙ですから、たばこを吸えるホテルの客室は台湾にはどこにもないということ。建物内に喫煙ルームが設置されていればそこでの喫煙は可能ですが、多くのホテルでは建物の入口やテラスに喫煙所を設けている程度ですから、1階まで降りてタバコを吸わなければならないなど、愛煙家にとっては窮屈さもありそうです。

 

街中での歩きタバコ、吸殻のポイ捨ても禁止。ポイ捨ては6,000元(約18,000円)以下の罰金です。台北では喫煙の写真やビデオを撮影し通報すれば報奨金(罰金の5%)がもらえる制度もあるんです。今ではiphoneで簡単に撮影出来る時代ですからね……。

 

ここ4~5年でたばこの価格値上げの効果もあってか台湾でも喫煙人口が減少。2010年の調査では成人喫煙率は19.8%となりました。でも今の日本の19.5%、さらにアメリカの16.10%に追いつきたい台湾は、禁煙化の手を緩めることはありません。タバコのパッケージはもうびっくりするような汚れた肺の写真を掲載して警告するなど、日本にはちょっと買って持って帰りづらいタバコになってます。ヤニで真っ黒になった口の中とか、結構強烈なのでこれは話のネタとしてどこかで見かけたらちらっと見てみてください。

逆に、禁煙させたい彼へのおみやげに買うという手もあり……でしょうか?!

 

台湾エキスパート保谷の台湾ぶらり旅~華流ファンにおすすめの店はココ!

Feb. 21
Post on 2013年2月21日 カテゴリー: 台湾エキスパート

 

皆さんこんにちは!台湾エキスパート保谷早優怜です。

 

 

飛輪海など台湾華流ファンの皆さん、台湾に来てみたけど意外と芸能グッズが売られてないなー、って思ったりしませんか?東京の新大久保にどっさり売られている韓流アイドルグッズのような店を想像して、台湾に行けば華流グッズがいっぱいあるかも?と思っていると、台湾では意外と少ないんですよね。西門町のアイドルショップも半分くらいは韓国アイドルの売り場になってますし。

 

よく考えると、台湾ってCDの付録や販促グッズが良くついてくるので、ファンはそれで満足してるのかも?でもそんな販促グッズ自体、地元に住んでないと手に入りにくいし……と思っているあなた、西門町のCDショップ、澤龍音楽に来てみてください!サイン入りCDやポスター、販促用のレアなポスターやグッズが安く買えるお店なんです。

 

ある日はアジアでとても人気があるスター、ショウ・ルオのサイン入り特大ポスターが150台湾元(約450円)で売られてました。お店のおじさんに思わず、これ本当に本物ですか?って聞いてしまったくらいレアなポスター!

 

 

このあいだふらりと寄った時は販促グッズとして作られた飛輪海のクリアファイルとか、ミニ写真集みたいなのとかもそんな値段でどさっと(それも床に置かれた段ボールに入れられて)売られてましたっけ。前にジョセフのカレンダーが20冊くらい売られてたのも見かけました。

 

CDが新譜でなくなった時期に販促グッズを仕入れて売っている、またはサイン会の時にゲットしたものを売るという感じなのでどのスターのものもある、というわけではありませんが、時期が合えば掘り出し物に出会えます。華流ファンなら足を延ばしてみてください。西門町の繁華街からほんの少し離れたところにあります。

 

<DATA>
■澤龍音楽
住所:台北市成都路22號
アクセス:MRT板南線西門駅1番出口徒歩約3分
TEL:(02)2389-0735
営業時間:12:00~22:00

エキスパート保谷の台湾ぶらり旅~ハローキティジェットのエコノミークラスにあってビジネスクラスにないもの

Feb. 21
Post on 2013年2月21日 カテゴリー: 台湾エキスパート

 

 

こんにちは!台湾エキスパート保谷早優怜です。

 

さて私は…決してコレクターではないんですけど、自他共に求めるハローキティ好き。

可愛いキティグッズを見つけると……目がハートになっちゃいます。

 

可愛いもの好きな女性が多い台湾。台湾の航空会社エバー航空のハローキティジェットは、やっぱり『可愛い』がキーワード。2005年から3年間運航し、惜しまれつつなくなってしまったあのハローキティジェットが、2011年に再度登場。もう皆さんは乗ってみましたか?

 

 

これがもう機体デザインの異なる5機のハローキティジェットを用意したというから、キティラーとしてはたまりませんよね。

 

今回私は、キティワールドを存分に楽しみたくてビジネスクラスを利用しました!
チェックインカウンター、搭乗券、荷物タグ、さらに機内もシートのヘッド、エチケット袋、機内食、カトラリー、トイレットペーパー、ビジネスクラスならマドラーやピック、コースターに至るまで……何と100種類以上のキティちゃんグッズで埋めつくされるなんてもう夢のようでしょ?ビジネスクラスの受託手荷物に着けてくれるキティちゃんがキュンって顔した取り扱い注意、のタグなんて可愛すぎて永久保存決定です。

 

画像提供:エバー航空

楽しみな食事の時間になって、え、あれ?と思ったこと。

ビジネスクラスの食事では、カトラリーが普通のステンレスのものだったんですね。

EVAのビジネスクラスで使われている、シンプルなタイプ。

 

キティのカトラリーだったらもっと可愛かったのにって思います

とCAさんに話したら

エコノミークラスはハローキティのカトラリーですよ。お持ちしましょうか?

との答えが!

 

真ん中のカトラリーがエコノミー用。マドラーもピンクのリボンでもう失神しそうな可愛さ

 

 

 

かっ…可愛い。ピンクのカトラリー……。

 

(>_<)

ビジネスクラスもこれにすべきですよ!

 

目がハートになっていたら

『本当にお好きなんですね。宜しかったらこれもどうぞ』と、コースター、ピック、トランプなどなど、キティがついてるもので私がいただけそうなもののすべてをくださいまして……。

 

エバー航空さん優しいです!本当にありがとうございます!!
こちらのキティジェット、2013年に入ってから、機材変更による通常塗装便の運航に変更している期間があるところも。さらに機内食と機内販売はキティ仕様のままになっている路線と、機内食も通常にチェンジしている路線がありますので、公式HPをご参照くださいね。
キティジェット専用サイトも楽しいのでチェックしてみてください。

ページトップへ