ホーム  >  トコトン楽しむ欲張り旅《台湾》  >  欲張り台湾ブログ   >   旅のコツ

台湾欲張りブログ

台北の街中サイクリングが楽しすぎる♪ By.とまこ

Nov. 29
Post on 2016年11月29日 カテゴリー: 台湾エキスパート, 旅のコツ, 観光

台北が楽しい理由のひとつは、交通機関が発達してることだと思ってます。
都心から郊外まで、行きたいところに張り巡らされてる電車のMRT は、
乗り方も簡単で、本数も多く、切符もお安いなんて、便利だなー!
でも、欲張りな我らの願いはつきず、MRT からちょっと離れたところにも、
きっと楽しいことが山ほど潜んでいるに違いない、行ったみたい!
終電の後も遊び回っていたい! と切望するのです。
まさか、そんな細かい思いにも応えてくれるとはね~、
さすが、楽しませ上手台北(*´∀`*) さあさあ、この兵器の
恩恵にあずかって、ますます台北を満喫しましょ~♪

        You Bike!!

 

これは、公共の自転車レンタルサービスで、駅や、人の集う数々の
主要スポットに乗降ステーションがあります。乗ったところと違う
ステーションに返却するのもぜんぜんOKなのですよ。気が利くぅ。

返却するときは、どこかのステーションのスタンドに
おき、クレジットカードをかざせばOK。
簡単でしょう! 自転車を使えば、行動範囲がぐんと広がって本当に
便利だし、なにより気持ちいいですよ~。台北がぐんと身近に感じら
れて、自分の街になった気分♪

個人的に外せないのは、淡水河沿いの自転車道を夕暮れ時に走ること。
中山駅で自転車を借りて、漢方薬やおしゃれカフェで有名な『迪化街』へ。
そこのステーションでいったん自転車を返却&散策。そのあと夕暮れ手
前で再度自転車を借りたら、裏手に流れる淡水河へ。気持ちよーく走っ
て、お寺と夜市で有名な龍山寺駅のステーションに返却、たんと遊んで
MRT で帰りましょ……楽しいプランでしょ♪
迪化街や龍山寺は別の機会にご紹介するとして、
淡水河の自転車ロードの魅力をご覧下さい……はぁ~ため息でちゃう。

 

 

迪化街の裏側の河沿いはちょっとした公園になっているの
で、上写真のような門をくぐって入ってくださいね。ちな
みに、カラオケ大会が行われている可能性大。なんとまぁ、
一般の方がカラオケセットを公園に持ち込んで、ただただ、
気持ちよく歌っているそうですよ。自由だ(笑)。

河を前に見て、左手方向(上流)へ走って行くのが龍山寺方向。

夕闇のバスケット少年、なんか見入っちゃいます。

台湾へ行きたくなったらこちら♪→

 

台北1好きな美容術 霊芝パックで ツルもちフェイス を速攻GET By.とまこ

Jun. 7
Post on 2016年6月7日 カテゴリー: 台湾エキスパート, 旅のコツ

先日書いた整体の『宗元堂』さんでは、さらに、さらに惚れ 込んだ、すっごーーーい施術がありました! それは、 『真珠粉ダブル霊芝排毒美容パック』 (1200 元・真珠粉を倍量にしなければ1000 元) です。もう、 名前がスゴいでしょ。真珠だ、排毒だって。キラキラして スーッとしそうな。霊芝ってのが意味不明でしたけど。 『うわっ、きもちわるーい』って言いながら(笑)。 『霊芝』と明記されていますが、このときは読みもせず、 ただただインパクトがあったので撮っただけ......。 でも、動物が腰掛けられそうなくらい、大きかった のでピンときたというわけです。 霊芝にはいろんな効能がありますが、デトックス効果が高い ことも大きな特徴のひとつだそう。煮だしてのんだりして体 内から取り入れても、エキスを抽出してお肌から浸透させて も、新陳代謝が促進されるそうですよ。その効果に目をつけ、 他の薬草十数種と混ぜ合わせ、また、美白効果の高いパール も入れることでオリジナルのパックを完成させたそう。 『霊芝のパックをすると、1度ターンオーバーしますよ』 おぉぉ魅惑の響き。ターンオーバーと言えば、皮膚の細胞の 新陳代謝ですよね。老化した肌はじゃんじゃん生まれ変わっ てほしいものです。 整体の楊先生の奥様、刈田さんに、きっとパックの要であろう霊芝 とはなにかを聞くと、『サルノコシカケ』という漢方のキノコです よと。おぉぉ、それは、イメージあります。ちょうど前日に漢方屋 さんが多いことで知られる『迪化街』をおさんぽしていて、この写 真を撮っていたのですよ。 さぁ、再び、腕一本勝負で信頼 を勝ち取ってる感たっぷりの、 シンプルな内装の店舗ですよ~ (笑・愛をこめて) 期待も高まったところで、パック施術開始です。まずは洗顔。 ここはエステではないので、自分でやりますよ。髪の毛を縛る ゴムや、メイク落とし、洗顔料、化粧水は用意されています。 リクライニングのイスに座ると、このペーストを持って来て くれました。霊芝と、真珠と、十数種の薬草が入ってるそう。 顔にガーゼをかけて、その上からペーストを塗ってくれます。 いかにも漢方チックな種類の香りが、ほんのり漂いますが、 気になるほどではまったくなく、問題ありません。 『霊芝は神経を安らげるから、眠くなるかもしれませんね~』 いやでも、変化を感じたいから起きてたいなぁ、と思ったけど、 塗ったそばから、あらまぁなんか眠い......。催眠術のごとく、 ガチで夢の世界へ引きずり込まれてしまいまいした、あっと 言う間に、この状態で......(笑)。 ほんと、これほど絵になる眠り姿もあったもんじゃありません。 ちなみに、お肌の状態がよくないときはピリピリしたりもするそ うです。それは霊芝が毒素を排出するからだそうですよ。よくな る過程なのでご安心を~。 わたしはといえば、特にピリピリも感じず、ひたすらリラックス して深く眠ってました。30 分ほどでしたが、かなりスッキリ。 で、外します。 あーーーーーって声が聴こえてきそうでしょ(笑)。 そのあとは、また自分で洗顔して、化粧水で整えておわり。 この日は、水をいっぱいとるようにとのことでした。霊芝の デトックス効果が皮膚と体内に浸透しているので、じゃんじゃ ん水を飲んで、じゃんじゃん毒素を排出しましょうと。でき ればアルコールもオススメではないそうですが、まぁ、観光 で来ているなら、そこはご自身の塩梅で決めてくださいね。 さぁ、効果の発表です。 スゴい、スゴすぎます!!! ちょっと、 もちもちとかいってる場合じゃないく らいもちもちツルツル。弾力がありす ぎます! カサッやら、ブツッやら、 いらない感触は一切無し、ツルンとし てて、さわってもさわっても、一向に 飽きないきもちのいい肌触り。 しかも、絶対お肌の色がワントーン明 るくなってるんですけど......なんです か、この即効性は。そうとう度肝を抜 かれました......。 『まだまだ変化がありますよ、お楽しみにね』 わくわくしますー! 『なるべくお化粧しないでくださいね~。霊芝の効果が1日はお肌の上 に残ってますから、あとでクレンジングするのもったいないですものね』 それは確かにもったいない! でもまぁ、日焼けはどうしても気になり ますよね。わたしは、お湯で落とせるナチュラルなタイプのものをもっ ていたので、それを塗りましたよ。 そして、あれから1週間。いまだ、ほっぺをさわるのが楽しくて楽しく てなりません。もっちもちでつるん......♪. 絶対、必ず、台北に行ったらまたやります!

【宗元堂】
台北市哈密街142 號 月~金・10:00~20:30
sougendo@gmail.com 02-2594-1192 まで要予約

 台湾へ行きたくなったらこちら♪→

エキスパート保谷の台湾ぶらり旅~バスを乗りこなせれば一人前?

Nov. 28
Post on 2013年11月28日 カテゴリー: 台湾エキスパート, 旅のコツ

 

皆さんこんにちは。台湾エキスパート、保谷早優怜です。

 

 

台北にはたくさんバスが通ってます。バスの側面にある広告の派手さも台北らしさのひとつ。化粧品から新しいドラマ、映画、新装オープンのホテルなどなど、その時その時の台北の最旬情報満載なんです。

 

さて、今日はそんなバスに乗ってしまおう!という話。

 

例えばMRT善導寺駅から中山にあるタピオカミルクの春水堂に行きたくなった時…ふつう考えるのが

①     MRT

②     タクシー

 

だと思いますが、MRTだと善導寺―台北駅まで行き、地下鉄を乗り換えて中山駅まで行くということになります。この台北駅の乗り換えが結構距離があって手間がかかるから、ここはタクシーかなとも思うけど、MRTが20元なのにタクシー75元は高いなって思うときもありますよね……。

 

しかし実は善導寺から中山方面へ向かうバスがあるので、それに乗れば林森北路を北上してあっという間に南京東路まで行けるんです。まぁ、バス停からは少し歩きますけど、MRTの中山駅から歩くのとそんなに変わらないんじゃないかな?

 

でも、バスは手当たり次第に乗るととんでもないところへ向かったりしてとても危険。

私も、何度そんな目に合ったかわからないくらい(勘に頼れば頼るほどとんでもないところに行ってしまって泣きそうに)。

 

そこでわかったことは…

バスに乗るなら、誰かにきちんと教えてもらうこと。

 

・行きたい方向を告げてそこへ行くバスがあるのかどうかを地元の人に尋ねる。

・バスがあるとわかったら、バス停の場所、バス番号をしっかり聞く。

・目的地のバス停の名前をメモする

 

この3つがとても大切です。

 

乗りこなしたかったら…バス本を買うと便利。

 

 

まだまだ語りつくせないバスの乗り方!続きは、こちらのサイトをご覧ください。

台北のバス

http://allabout.co.jp/gm/gc/45008/

 

揺れるバスも何だかローカルになじむような気がして…ちょっといい感じ。

あ、台湾のバスはものすごく揺れるので、若い人はなるべくバスの後方座席へ座るのが老人へのマナーですので頭の隅に入れておいてくださいね♪

チャイナエアライン 成田空港 ラウンジ情報!!  

Jun. 20
Post on 2013年6月20日 カテゴリー: スタッフ, 空港

NISSIN TRAVEL ONLINE スタッフです!

 

予想に反してこちらは天気です。
今日はサイクリング33kmに挑戦します。
既に足がつりそうです。

 

今回の台湾出張に利用する航空会社は「チャイナエアライン」です。

 

 

 


 

  いろいろな航空会社を今まで利用してきました。 チャイナエアラインは発搭乗です。
 
  1959年に設立された同航空会社は台湾で一番古い航空会社です。

 日本国内からは、成田 羽田 静岡 富山 名古屋 大阪 広島 高松 福岡 宮崎 鹿児島 沖縄から就航しています。

  保有機材は約70機 欧州 北米 アジア各国 オセアニアに就航しています。
 
  スカイチームに所属し ダイナスティ・フライヤー・プログラムを独自で展開してます。
  

  http://www.china-airlines.co.jp/
 
  ホームページは非常にシンプルでわかりやすく、各種キャンペーン情報などが掲載されてます。

  トラベルインフォメーション 台湾基本情報 空港便利ガイド など 台湾旅行前に便利な情報も掲載されてます。
  一度是非覗いてみてください。
 
 
  今回搭乗するのはチャイナエアライン107便 成田-台北(桃園空港) 朝9:40のフライト
 
 
  でも やっぱい中華航空に搭乗するにあたり一番の楽しみはチャイナドレスを着た乗務員に会える事でしょう!
 
 
  ダイナスティ・ラウンジ
 
  今回は成田空港内のVIPラウンジを見学しました。

 

 
  ダイナスティラウンジは2007年にオープンしたラウンジで、ファーストクラス、ビジネスクラスのお客様および
  パラゴン、エメラルド、ゴールド会員 の利用が可能です。
 

  営業時間 07:35~ご利用対象便出発まで  第2ターミナル本館2階にあり、広さ 500平方メートルです。

  席数 ファーストクラスエリア:19席、ビジネスクラスエリア:70席 飲み物 ソフトドリンク、アルコール飲料各種
  スナック スープ、おにぎり、デニッシュ、スイーツなどが提供されております。

 

 
 

  また施設としては 有線/無線LAN、PC電源、ビジネスコーナーが利用可能  やっぱり スタッフもチャイナドレス風制服を着用してます。

 

海外でスマートフォンを使うにはどうすればいいの?

Jun. 19
Post on 2013年6月19日 カテゴリー: スタッフ, 旅のコツ

NISSIN TRAVEL ONLINEスタッフです!

   
本日より台湾へ出張に行ってきます。現地の情報をリアルタイムでレポートしたいと思います。
今スカイライナーの中からです。
台風の近づいている台湾へ出発します。
早速ですがまず海外でのスマートフォン利用について。

その便利さから長時間利用する人も多い、スマートフォン。
通話よりもパケットを利用したやり取りが増えていますが、果たしてこれを海外旅行でやった場合どうなるのか、イマイチわからない方も多いのではないでしょうか。
現地で現地の最新情報を入手したい、現地の状況を日本にいる家族や友人に知らせたい人もいるはず。
スマートフォン利用歴1年の自分は今回海外に出張するにあたり、海外旅行でスムーズにスマートフォンを利用するためのポイントをまとめました。
 
●国際ローミングサービスの確認をする
一部機種は契約した時点で、国際ローミング(世界対応ケータイ)サービスが利用できる状態になっていいます。
今使っているスマートフォンを、そのまま海外に持って行っても対応国で使用できます。
ただしそのまま使うと、とんでもない高額請求が来る可能性がありますから、事前に海外使用に向けて準備が必要です。

●海外用の定額パケットプランを利用する
スマートフォンの場合、定額のパケットプランを利用しているのが一般的ですが、これは日本国内通信のみに適用されるもの。
海外用の定額パケットプランが別に用意されているので、使用したい場合はそちらを設定することを忘れないようにしましょう。
設定方法は利用している通信会社や機種によっても異なるため、各携帯電話会社のサイトを覗いてみよう。
・ドコモ
  http://www.nttdocomo.co.jp/service/world/
・ソフトバンク
  http://www.softbank.jp/mobile/international/roaming/
・au
  http://www.au.kddi.com/mobile/service/global/

●海外用定額パケットよりもお得なWi-Fi利用
最近ではメールや通話よりも、Wi-Fi機能を使ってLINEやSkype、インターネット接続を利用する人も多いはず。
Wi-Fi機能を使えば、大容量の通信もスムーズに行えるため、国内のWi-Fiフリースポットを積極的に利用している方が増えているようです。
海外でもWi-Fiフリースポットはありますが、いつでも確実に使いたい場合は、レンタルWi-Fiを利用する人が増えています。
レンタルサービスを行っている会社は多く、行く国によって料金が異なり、最低1日500円~が一般的のようです。

●高額請求を回避する方法
現地でいつでも使えるとなると、どうしても使いたくなったときにちょっとだけ…という気持ちが芽生えるかもしれません。
しかし予想以上の金額が請求されれば、後々後悔することにもなります。
そんなときは「機内モード」をオンに設定する必要があります。
「機内モード」は飛行機に乗る場合などに利用できる機能で、一切の電波を使用しない状態になります。
電話の発信、着信はもちろん、パケットを利用したインターネット接続もできません。
この状態を旅行中維持しておき、通信を行いたいときだけWi-Fi接続すれば大丈夫です。
 いつも使っている便利なスマホだからこそ、海外でも上手に使いこなしたいものです。
上手にスマホを使いながら、すてきな海外旅行を楽しんでください。

台湾 母連れ旅2  ♪スカイラウンジでプチ贅沢♪

Sep. 18
Post on 2012年9月18日 カテゴリー: スタッフ, 空港

 

 

 

こんにちは!でるたび担当Kです。

 

海外旅行の始まりと言えば。。。やっぱり空港ですよね。

今回デルタ航空さんにお世話になる事になりましたので、成田空港からの出発です。

やっぱりデルタ航空の専門サイトでるたびの担当者としては当然でしょう!というのは建前で(笑)ゆっくり出発するのが楽チンだなあと思ったのが正直なところです(汗

 

そんな私にもデルタ航空さんは優しいのです。『せっかくなんでデルタ航空さん自慢のスカイラウンジを見学したいなぁ。。。』とお願いしたら、快くOKいただきました♪

せっかくのチャンス!とっととチェックインをすませてラウンジに向かいます。スカイラウンジは出発ターミナルからエレベーターで4階上がった所にありました。

 

 

スカイラウンジ入り口。セレブ感が漂います。左手のカウンターで手続きをします。

 

 

 

ソファーやチェアに坐って皆思い思いにくつろいでいます。

 

 

各所にマックが配置され自由に使うことができます。

SNSへの書き込みや旅行情報の確認などできるのがいいですね。

WiFiも完備しているので持参した端末も利用可能ですよ。

 

 

 

 

ドリンク&軽食コーナー。各種アルコールもありますので

お酒好きにはたまりません(笑)。でも飲みすぎには注意。

軽食はサンドイッチやサラダ、チョコレートケーキ、プレッツエル

などがあります。お粥!なんかもありました。

 

 

 

 

焼酎や日本酒まであります。向かって右側の

榮川はビジネスクラスでも提供されています。

 

 

 

 

見学もそこそこに飲み始めてしまいました(笑)

K母もワインを飲んでご満悦。

何を思ったか、『座席もビジネスクラス?』って(笑)

すみません。今回は無しです。^^;

 

 

 

 

窓の外には搭乗予定の飛行機が。

冬場になると搭乗時間帯にはライトアップされた機影を見ること

ができそうですね。

 

 

スカイラウンジで快適に過ごしていたらあっという間に搭乗時間になってしまいました。

二人とも無事機上の人に

次回はいよいよ台湾到着です。

 

エキスパート保谷の気ままに台湾旅~真夏の台湾は○か×か?

Jul. 30
Post on 2012年7月30日 カテゴリー: 台湾エキスパート, 旅のコツ, 現地情報

 

毎日暑いですね!

皆さんこんにちは。台湾エキスパート保谷早優怜です。

毎日暑いですね~!こんなに毎日暑いと、台湾はもっと暑いのでは?と、夏の台湾を敬遠する人多いですね。でも、ちょっと待って!

確かに気温や日差しは日本より暑いかもしれないのですが、真夏の他のアジア国を経験した私にとっては、実は台北はそれほどでもないというのが正直な感想です。台湾の夏はマンゴーが一番美味しい季節なので、行く価値ありです。

九ふんの阿妹茶館は8月でも窓が全開

 

真夏に九ふん、烏來、鶯歌、基隆などの台北近郊をあちこち回ったことがあります。
九ふんで有名な茶芸館(中国茶カフェ)の阿妹茶館は、真夏でもクーラーがありませんでした。大きな窓が開け放たれているだけ。その中で熱―い烏龍茶を飲むってどうなんだろう?そう思ったんですが……。

最初の1杯目は、店員さんが淹れてくれます

高台にある阿妹茶館には心地よい風が店内を吹き抜けていて、熱いお茶も美味しく感じます。とても気分が良くて……私は、時の経つのも忘れてひとりまったりとお茶の時間を楽しみました。

台北は確かに日差しは強いのですが、節電でクーラーの温度設定を緩めている日本より、クーラーを利かせる台北のほうが屋内は涼しいくらいです。それと、台北は街中に緑や街路樹があるので、そういう地域は暑さが和らぐ効果もあるんです。
それでは、ここで私、保谷が夏の台北旅行を楽しむコツを教えましょう。

 

・昼間は屋外を歩く時間を最小限に
昼間は故宮博物院とか、エステとか、台湾式シャンプー、茶藝館(中国茶カフェ)、ショッピングなどで過ごします。お寺などは早朝に出かけて、夜市が出るころは涼しくなりますから、屋台料理は夜の予定に入れれば問題なし。

 

 

・現地で強力な日傘を調達
暑いなと感じるのは大抵路上を歩いているときなので、日傘があるとだいぶ楽なんです。それも台湾で売られている、裏が銀色になっている折り畳み式UV日傘がベスト。これで日差しを遮ればだいぶ違うんですよ。現地のコンビニや駅地下などで購入できます。ただしこちらの傘、日本ではちょっと目立ちすぎて使えないかもしれません(笑)。夏はスコールが降ることもあるので、晴雨兼用傘になる傘は便利です。

 

・下着、Tシャツは多めに持参
真夏はやはり、街を歩けばぐっしょり背中に汗が……ホテルに洗濯機がある所に宿泊できればいいのですが、そんなホテルはまだまだ希少。特に、現地で買おうとするとなかなかいいものが見つからない下着は多めに持参するのがおすすめです。

保谷流~台湾の人と仲良くなれるかもしれない(?)ちょっとしたコツ」その3

Apr. 10
Post on 2012年4月10日 カテゴリー: 台湾エキスパート, 旅のコツ

台湾エキスパートの保谷です。

こんにちは。保谷早優怜です。

前回と前々回は台湾の人と仲良くなれるかもしれない(?)ちょっとしたコツをお話ししました。
今回は、そのコツ、3つめです。

保谷流
「台湾の人と仲良くなれるかもしれない(?)ちょっとしたコツ」その3。
それは……

九份に来たら絶対食べてほしい芋圓。モチモチっとした歯ごたえと優しい甘さがたまりません!

コツその3『もしも道に迷ったら、誰かに訊いてしまおう!』

それがコツ?!

ええ、それがコツなんです(笑)。

台湾の人は、外国人に優しい。

……留学の時に先生にそう聞いて最初は半信半疑でしたが、やがてその意味がわかりました。
台湾には英語を話せる人が多いので、コミュニケーションでは尻込みしないひとが多いんです。

それにもしもあなたが日本語しか話せなくて、とっても困ってたら、どこかから日本語ができる人を連れてきてくれるかもしれない……
それが台湾の良さであり、台湾の人情味です。

数年前、ミスタードーナツを探してたときに女子高生2人組に道を尋ねたら、彼女たちはその店まで道案内をしてくれたんです。
知ってる日本語を並べて「コンニチハ。ヨロシクオネガイシマス」なんて言ってくれたり、「ドウゾ」ってポッキーをくれたりして。
そしてポッキーを3人でぽりぽり食べて話してるうちに到着! そういう思い出って、ずっと憶えているんですよね。

ちなみに、このコツを伝授した友人Kさん夫妻、早速実践したんだそう。
「保谷さんの言う通り、迷った時、近くにいた人に道を訊いたら本当に親切にしてくれました!その店まで連れて行ってくれたんですよ。
台湾の人って本当に親切ですね……。」
との報告には、すごく嬉しかったです。
あ、でも「迷ったフリ」はだめですよ!ほんとに困った時限定、のコツとして覚えててくださいね。

さて、そんな台湾の温かさに触れる本がぴあMOOKから登場しました。

タイトルは「幸せめぐり旅 台湾」

http://www.elephant-farm.com/smartphone/detail.html?id=014003000010

台湾観光大使のイケメンアイドル・飛輪海がナビゲートしています。私は4人のインタビュー記事を書きました。

こちらのガイドブックはちょっと珍しい店やオシャレな店がいっぱい載ってます。
それもそのはず、現地の人が好きな店や台湾ブロガーの間で話題になってるようなお店を調査して取材したからなんです。
もし本屋さんで見かけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね。

 

保谷流~台湾の人と仲良くなれるかもしれない(?)ちょっとしたコツ」その2。

Apr. 2
Post on 2012年4月2日 カテゴリー: 台湾エキスパート, 旅のコツ


こんにちは。保谷早優怜です。

さて、前回は
台湾の人と仲良くなれるかもしれない(?)ちょっとしたコツを
お話ししました。
今回は、その続きです。

保谷流
「台湾の人と仲良くなれるかもしれない(?)ちょっとしたコツ」その2。
それは……

3人お揃いのキラキラ伊達メガネ。両側は台湾人の友達。YaoyaoとJeff

3人お揃いのキラキラ伊達メガネ。両側は台湾人の友達。YaoyaoとJeff

コツその2『あなたが女性なら、一目で見て日本人とわかる服を着ること!』

一目で見て日本人とわかるファッション……それはどんな服かというと、

たとえばファッション雑誌に紹介されてるような服や、バラエティー番組で女の子が着ていそうなファッションです。高価な服を着る必要はなく、重ね着やちょっとしたストール使いなどでおしゃれに見えればOK!

台湾の若い子たちにとって、日本のファッションは憧れ。

みんな台湾版に翻訳されたViviとかRayといったファッション雑誌を買って研究に余念がないし、おしゃれな子ほど日本のブランドが大好き! 台北の百貨店に行けば、ファッション階は日本ブランドのオンパレードなんです。もちろん価格は日本より割高。

ユニクロや無印良品は台湾ではちょっと高めのブランド。地下鉄の初乗り運賃が20元(約50円)の台北で、ユニクロの軽量タイプのダウンが3,000元近く。3,000円じゃないですよ、3,000元(約8,400円)! どれだけ高価かわかりますよね。

現地の人たちは夜市で洋服を買うこともあります

現地の人たちは夜市で洋服を買うこともあります

台湾の人は、親日的な人が多く、日本人とわかると話しかけてくれることがあるんです。日本人っぽい格好をしていると何故か話しかけられる……私がそのことに気がついたのは、台南留学の時でした。それで日本に一時帰国した時に、日本から洋服をどっさり持ちこみました。

もう一つ効果的なのがネイル。ネイルアートは目を引くようで、凝ったアートにしたときは旅行中5回くらい話しかけられたこともあるんです。それも「日本ではいくらでできるの?」と値段まで聞かれたりして。

男性の場合はどうか、って? うーん、男性はこのコツ、当てはまらないかもしれないですね……すみません!

男性はコツその1の応用で、英語で話しかけて友達になっちゃうっていうのはどうですか?

スタッフブログ「羽田空港!~台北・松山空港」

Mar. 27
Post on 2012年3月27日 カテゴリー: スタッフ, 旅のコツ, 空港

e旅スタッフ”渡辺です” 台北の忠烈祠にて

こんにちは、e旅スタッフの渡辺です。
今回は、この間台湾を訪れた時に利用した羽田空港~台北(松山)空港をレポートします。

今回はJR山手線からモノレールで羽田空港国際線ターミナルを目指します。

浜松町駅

浜松町駅

エスカレーターがあるのでスーツケースがあっても不便はないですね~。
最近はPASMOなどもあるので、切符をいちいち買う必要なく便利になりましたよね~。

モノレール

モノレール

浜松町~羽田空港国際線ターミナルまでは7駅。
各駅で約20分、直通の快速だと1駅で約15分位で到着です!

羽田空港国際線ターミナル駅

羽田空港国際線ターミナル駅

浜松町からですと、空いていれば車両の一番後ろの乗車がベスト!
電車を降りて後方の改札を目指します。
改札口を出て右に曲がると、すぐそこが、出発フロアーです!
本当にあっという間の近さにビックリです!

チェックインカウンター

チェックインカウンター

今回はJALです。10:00時に空港到着。11:50のJAL031便に乗りました!
比較的すいていて手続きもスムーズ。
JALは72時間前からインターネットで座席が選べるのも便利ですね~。

羽田空港江戸小路

羽田空港江戸小路

時間があるので、しばらく空港内見学。話題の江戸小路は江戸のみならず
日本中の名物品が揃っているので、外国の観光客だけではなく、日本の皆さん
も、食べたり、飲んだり楽しめます。

展望デッキ

展望デッキ

5階には展望デッキもあります。今回は朝ですが、夕方~夜の夜景
も結構素敵なスポットです。

JAL機内

JAL機内

いよいよ機内搭乗です。機材は767-300 エコノミークラスもオンデマンド
対応で映画やゲームも満喫できるのが◎ですね~
約3時間30分のフライトも楽しめそうです~

機内食(松花堂弁当)

機内食(松花堂弁当)

今回の機内食は女性好みの松花堂弁当でした。
見た目も可愛らしく、味も◎!男性でも十分満足のいいお弁当でした。
JALさん女性ターゲットに随分頑張ってますね!
※機内食メニューは変更になっている場合もありますのでご了承くださいね。

台北・松山空港

台北・松山空港

いよいよ台北・松山空港に到着!
古い空港ですが、その分コンパクトで入国手続き、荷物受け取りも超スムーズです~。

台北・松山空港

台北・松山空港

松山空港は台北市内中心部まで至近の空港です。
通常ツアーバスなどでの移動は2~30分でホテルに到着しちゃいます。
14:30に到着し、15:00には空港を出て、15:30にはホテルに到着です。
早い!近い!便利!ですね~

 

ページトップへ