ホーム  >  トコトン楽しむ欲張り旅《台湾》  >  欲張り台湾ブログ   >   台湾ならでは最強ぷるるんデザート『愛玉』をどうぞ By.とまこ

台湾欲張りブログ

台湾ならでは最強ぷるるんデザート『愛玉』をどうぞ By.とまこ

Dec. 14
Post on 2016年12月14日 カテゴリー: 台湾エキスパート, 未分類, 食べ物

台湾ならでは、愛して止まないぷるるんデザートがあります。
夏でも冬でも、見つければすぐ買っちゃうヤツ。こちら!

 

愛玉子!

ちなみに、西門の萬年商業大楼地下のお店では、楊桃
(スターフルーツジュース)ジュースに入ってました。
愛玉子は、甘酸っぱい味つけと相性抜群。

この透き通った輝き、たまりません。
頭の中でぷるるんぷるるんと揺らしてみて下さい。

(*´ 『`*)
崩すとこうですよ。宝石みたいでしょ。

愛玉は、イチジクの仲間で、ゴマのような種がいっぱいある
フルーツです。実物を、台北のスーパーや市場で見つけるの
は至難の業ですが、種だけだったら、迪化街ではありました。
愛玉子の原料となるのも、種のみなのです。
こちらのお店で、種を見せてもらえないか頼んでみたら、
「ほいきた!」とばかりに快く披露して下さいました。
この透き通った輝き、たまりません。
頭の中でぷるるんぷるるんと揺らしてみて下さい。

 

ところで、作業自体はシンプルだけど、熟練の技が必要なんですっ
て。強すぎると種が破れてしまうし、弱すぎても固まらない。いい
弾力にするための力加減が絶妙なのだとか。また、放っておくと、
液体化してしまうので管理も大変!
愛玉を販売するには手間と技が必須なので、最近では「愛玉子」と
いう名の寒天ゼリーがあちこちで出回っているそうですよ。ぷるん
とした弾力が落ちるので、なんとなくわかっちゃいます。
まぁ、本人がおいしく感じられば、問題ないのですけど(笑)。

【萬年商業大楼】台北市西寧南路70 號
月14:00~22:00 火~日11:30~22:00

ページトップへ